鉄道チャンネル

ニュース全国

2017.04.19

KEN OKUYAMA デザインのバスも登場 「TRAIN SUITE 四季島」訪問地周遊バスの概要決まる

null

5月1日から運行を開始する「TRAIN SUITE 四季島」。JR東日本は、このクルーズトレインの訪問地で運航するバスの詳細を発表。バス運行会社や車両概要などを明らかにしました。

バスの運行会社は、ジェイアールバス関東、ジェイアールバス東北、ジェイ・アール北海道バス、富士急行、庄内交通、越佐観光バスの6社。

ジェイアールバス関東は3泊4日コース日光エリアを、ジェイアールバス東北は3泊4日コース五所川原エリア・青森エリア、1泊2日コース会津若松エリア、2泊3日コース白石・松島エリア・青森エリア・弘前エリア・一関エリアを、ジェイ・アール北海道バスは3泊4日コース函館エリア・ニセコエリア・登別エリアを、富士急行は1泊2日コース塩山エリアを、庄内交通は3泊4日コース鶴岡エリア・あつみ温泉エリアを、越佐観光バスは3泊4日コース燕エリアを担当します。また6社の車両デザインや定員などは、下記のとおりです。

ジェイアールバス関東= KEN OKUYAMA DESIGN デザイン、本革シート、座席数38名
ジェイアールバス東北= KEN OKUYAMA DESIGN デザイン、本革シート、座席数36名
ジェイ・アール北海道バス= 特別カラー塗装、座席数41名
富士急行= KEN OKUYAMA DESIGN デザイン、本革シート、座席数36名
庄内交通= 座席数45名
越佐観光バス= 座席数40名

ジェイアールバス関東、ジェイアールバス東北、富士急行のバスは、「TRAIN SUITE 四季島」のデザインをプロデュースした KEN OKUYAMA DESIGN が担当。KEN OKUYAMA DESIGN のケン・オクヤマ氏は、フェラーリのデザインなども手がけた工業デザイナーです。

TAGS


LINEで送る