秋葉原アイドルカフェ.Sweet の幸せ時間♪ 路地裏アイドルの甘い世界! カップルでも楽める注目空間に潜入

2020.09.10

やっべコンカフェがマジで超楽しいーっ。

ここは東京アキバ。秋葉原駅から徒歩5分のアイドルカフェ.Sweet(ドットスウィート http://dotsweet.jp/)。

アイドルカフェがなぜいま、楽しいか―――その実体験から得たレポをここに。

「おかえりなさーいっ」

なななな、なんだこの顔面偏差値が高すぎるっ3人は! みんなかわいいいいいいーーーーっ!

それもそのはず。店のコンセプトが「魔法の力でかわいい女の子に変身したお菓子たちの世界 “Sweet World”」ってことで、どのお菓子から変身したのか? を聞いてみることから会話が盛り上がっちゃうってわけ。

普段、ライブステージで人気のアイドルと対面して話せる、飲める、笑えるのが楽しいアイドルカフェ。まずは『オリジナルカクテル』を注文。

このオリジナルカクテルは、その名のとおり、アイドル一人ひとりがオリジナルでアレンジしてくれるカクテル!

これがまた、一人ひとり個性があって、めっちゃかわいいいいい! カウンター越しに差し出してくれる瞬間はドッキドキ!

あまりにもその姿がかわいいってことで、まずここで一回軽く、没入。ちなみに今回は、右が苺ヨーグルト、左がブルーハワイのガルフストリーム。

さらに! コースターもかわいくデコレーションしてくれちゃう!

「オリジナルカクテルで、癒しのひとときを楽しんでね」

そして定番中の定番、お絵描きオムライスもオーダー! オムレットはふわっふわっで、ケチャップでお絵かきする姿に「写真撮っていい?」「うん、いいよ」。

もう、もう、最高。

いつもステージで活躍するアイドルたちと、カウンターで対面して楽しい時間はあっという間……。

でも、この『.Sweet(ドットスウィート)』では、チェキサービスもあるってことで、楽しい時間を切り取って持ち帰れちゃうから、このチェキも忘れちゃいけない!

――― どう、秋葉原駅から徒歩5分のアイドルカフェ.Sweet。

実はカップルでの来店客も多いってことで、気がつけばカウンター奥のアイドルとも、カウンター横の客とも仲良くなれちゃう、不思議な空間―――まだ試したことがない人は、チェックしてみて。

アイドルカフェ.Sweet
http://dotsweet.jp/


  
  
  
  
【アイドルカフェ.Sweet 最新photo集】


.Sweet店長 百野綾華
https://twitter.com/a_ayaka65


天威うさり
https://twitter.com/dotsweet_usari


みはる
https://twitter.com/miharu___37

こちらの記事もオススメです