「日産リーフ」電池を相模線踏切設備に 環境配慮で再利用へ、費用も最大4割減

2022.08.15

JR東日本横浜支社は、相模線の踏切保安設備に、電気自動車(EV)の再生バッテリーを導入する。これまで…

( 記事提供:カナロコ by 神奈川新聞 )

つづきを読む

LINEで送る