「田舎のあぜ道を進んで行くと、神秘的な駅にたどり着いた」 そんな小説の書き出しのような呟きと共に投稿…