クイズ:デト11.12→1000→9000

2021.02.02

JR東日本にレール輸送用新型気動車キヤE195系が大量増備されて、尾久車両センターに黄色い顔のトラック形車両がいっぱいいるのを目の当たりにした。毎日、いろいろトレーニングしてるみたいで、保線員も乗務員もそのまわりでいろいろ動いてる。

これに似たくるまが京急にもいる。京急のデト11・12形電車(画像↑↑↑)。事業用電動無蓋貨車などといわれてるくるまで、機器・機材の運搬や救援車として活躍している。

このデト11・12に遭遇するとハッピーになるといわれ、「しあわせの黄色い電車」と注目された。

この注目具合に目をつけた京急は、「じゃあ旅客電車に黄色版をつくって、沿線にもっと幸せを運ぼう」ってことで、新1000形1本を黄色にした「しあわせの黄色い電車 KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」を登場させたのが2014年。

この黄色い京急電車の登場で思わぬコラボが生まれた。

京急の新1000形「しあわせの黄色い電車 KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」が、西武鉄道の車両に似ているという声が多く出てきたことから、京急が西武にラブコール。

西武がこのメッセージを受けコラボし、京急電車に似せた赤白2色の「幸運の赤い電車 RED LUCKY TRAIN」をつくってしまった。

京急デト11・12形電車からの京急新1000形「しあわせの黄色い電車 KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」、KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN からの西武「幸運の赤い電車 RED LUCKY TRAIN」。

―――その「幸運の赤い電車 RED LUCKY TRAIN」のベース車両、西武9000系9103編成に、再び大きな動きに出た。

さて、西武の京急チックな9000系9103編成は今後どうなる?

答えはこのなか↓↓↓のどこかにあるよ。
https://tetsudo-ch.com/all-posts


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです