LINEでかんたん3ステップ! mederi Pill と Oops 、最新フェムテック&メンテック オンラインサービスをチェック

2022.05.26

女性・男性それぞれにある健康課題をテクノロジーの力で解決へと導いていく、フェムテックとメンテック。

性や生殖に関して身体的・精神的に健康でいられるために、いま注目のフェムテックとメンテックの最新事例を、チェックしてみよう。

オンラインピル診療サービス「mederi Pill」(メデリピル)

多くの女性が不安や悩みを抱えている月経前症候群(PMS:premenstrual syndrome)や生理トラブル。

その悩みを解決する選択肢のひとつが、経口避妊薬(ピル)。

このオンラインピル診療サービス「mederi Pill」(メデリピル)は、スマホ&LINEを使い、産婦人科医によるていねいなオンライン診療を受け、女性の悩みや体調にあったピルを提案し、最短翌日で届けてくれるサービス。

「1か月無料のお試し期間」(2か月目以降は2,970円〜) 「何度でも診療・再診無料」「予約から診療までLINEでかんたん」「正しい知識を提供」という4つの特長で、利用者の約98%が「満足している」と回答している。

利用はかんたん。「LINEで診療予約」「医師とオンライン診療」「自宅ポストに到着」の3ステップ。

「産婦人科にかかるのは毎回緊張するけど、自宅でできるならではのフラットな空気感が話しやすく、すごく安心できる」(25歳女性)、「興味があったがチャレンジする機会がなかったのでうれしい」(28歳女性)といった利用者からの声が寄せられている「mederi Pill」(メデリピル)。気になる人は公式サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://mederi.jp

EDオンライン診療サービス「Oops」(ウープス)

男性の悩みのひとつに、勃起不全・勃起障害(ED:Erectile Dysfunction)がある。

この ED について、オンラインで診療できるサービスが「Oops」(ウープス)。

こちらも女性向けオンラインピル診療サービス「mederi Pill」(メデリピル)と同様に、LINEによるオンライン診療後、最短翌日に処方薬がポストに届くという。

その特長は、「診療と処方は医師が行うから安心」「安心にこだわって国内承認薬のみを処方」「オンライン診療だから、いつでも、どこでも」の3点。

しかも「mederi Pill」(メデリピル)と同じく、「LINE で Oops を友だち登録」「スマホから問診票の記入と、予約日時の選択」「医師が電話で5分程度の診察をし、薬を処方」「診療後即日配送され、最短翌日にはポスト投函」のかんたん4ステップで、病院に行くことなくED薬を受け取ることができるという点がポイント。

LINEでかんたんに診療が受けられるオンラインピル診療サービス「mederi Pill」(メデリピル)と「Oops」(ウープス)。こちらも気になる人は公式サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://oops-jp.com/