バドミントン嘉村健士の時速400km世界を植木通彦が痛感! ボートレース対談 Dream Runner でソノカムペアの戦い方も告白!

2022.06.08

神尾楓珠・中村獅童・土屋アンナ・MEGUMI・芋生悠・ゆりやんレトリィバァらが出演するCMで話題の「水上の格闘技」―――ボートレース。

そんなボートレースの公式YouTubeチャンネルで人気のボートレース対談「Dream Runner」は今回、バドミントンもと日本代表の嘉村健士をゲストに迎え、艇王こと植木通彦を熱烈対談!

バドミントンもと日本代表として男子ダブルス悲願だった東京オリンピックに出場し、2018年の世界選手権では日本勢最高の成績となる銀メダルを獲得した嘉村健士。

彼が時速400kmといわれるスマッシュも披露するほか、周囲から夫婦のようだといわれたソノカムペアの誕生秘話や、前衛の天才と呼ばれた嘉村健士の戦い方などを伝授。ビジネススキルとしても役立つ話題がいっぱいの内容に。

時速400kmのバドミントンのスマッシュを艇王 植木通彦が体験!

今回の対談 Dream Runner 動画では、バドミントンが、スピード感のあるスポーツであるほかに、頭脳を使い戦略を練って相手との駆け引きをするスポーツであることや、嘉村健士が今後コーチとして次世代選手を育てるために考えていることなどを告白。

また、嘉村健士の幼なじみでボートレーサーの安河内将選手を応援すべく、「ボートレースからつ」に行ったときの興奮を、熱くトーク。ボートレース場が、全世代に楽しめる場であることも熱く語っているから、注目を。

さらに、時速400kmのバドミントンのスマッシュを艇王 植木通彦が体験。今回も盛りだくさんな「Dream Runner」を、ここでチェック!

仰天!時速400kmでラリーする世界!?【前編】

見どころはこちら↓↓↓

00:30 2020東京五輪バドミントン元日本代表 嘉村健士登場!
01:23 嘉村健士の考える、バドミントンの魅力とは
04:25 シングルスではなくダブルスを選んだ理由とは
05:35 ソノカムペア誕生の秘密
07:26 パートナー園田選手との関係性
08:35 前衛の天才と呼ばれた嘉村健士の戦い方
09:31 予測する力!駆け引きとフェイント
11:05 世界から見た日本のバドミントン
11:10 次世代選手を育成 !コーチとして考えること
15:32 植木通彦が受ける!時速400km見えないスマッシュ&フェイント!
18:03 前衛の天才がモンキーターンに初挑戦

夢のオリンピックで激闘!!これがソノカムペアの戦い方【後編】

見どころはこちら↓↓↓

00:29 リオ五輪前の引退決意の真相とは
02:47 ソノカムペアの夢!東京オリンピックの舞台に立って感じたこと
03:40 初めての感情‥オリンピックを終えて
05:05 嘉村健士流!怪我やスランプの克服法
07:05 実はボートレーサー安河内将選手と幼馴染です!
08:00 ボートレースからつに安河内将選手のレースを見に行った
09:14 嘉村健士初めての乗艇で情熱的モンキーターン!
12:13 レジェンド植木通彦さんに是非聞いてみたい
14:21 嘉村健士これからの夢
16:55 対談を終えて

嘉村健士と植木通彦のプロフィール

◆ゲスト:嘉村健士(バドミントンもと日本代表)
1990年2月14日生まれ、佐賀県唐津市出身。右利き男子バドミントン選手。
唐津市立長松小学校、唐津市立第一中学校、熊本県立八代東高等学校、早稲田大学スポーツ科学部卒業。トナミ運輸バドミントン部所属。2013年から日本代表に選出。2016年香港オープンで初のスーパーシリーズ優勝を果たす。
東京2020オリンピック・バドミントン男子ダブルスでは園田啓悟とダブルスを組み、準々決勝まで進んだ。
2021年日本代表を引退。2022年4月、ヨネックス公式サイトでヨネックスバドミントンチームのコーチに就任することを発表。

◆MC:植木通彦(ボートレースアンバサダー)
現役時代は不死鳥・艇王と呼ばれた伝説のボートレーサー。
3度のグランプリ制覇・SG10冠・公営競技初の2億円達成・生涯獲得賞金22億円など、
記録にも記憶にも残るレーサーとしていまもファンから愛されている。

ボートレースWeb映像サービス「BOATCAST」無料配信中!

新たなボートレースWeb映像サービス「BOATCAST」、もうチェックした?

会員登録やログインも不要で無料配信! ボートレースに関連するニュースや番組、動画をまるっとぜんぶ視聴できるから、こちらもチェックしてみて!

◆BOATCAST
https://boatcast.jp/

◆Let’s BOATRACE
https://lets-boatrace.jp/

◆ボートレース公式サイト
https://www.boatrace.jp/