上田電鉄、千曲川橋梁をライトアップ! 12/18~

2020.12.16

ライトアップ 照明イメージ 画像:上田電鉄

2019(令和元)年10月13日、台風19号により千曲川が氾濫し、長野県の流域全体に甚大な被害をもたらした。

上田市や上田電鉄別所線のシンボルであった赤い鉄道橋・千曲川橋梁も被災し、別所線では今なお当該区間で代行バス輸送を行われている。

その千曲川橋梁が、2021(令和3)年3月28日に復旧する。上田電鉄はその100日前を迎えるにあたり、12月18日(金)、上田市との共同企画で「別所線全線開通カウントダウン企画」を実施する。

また、復旧に先駆け、橋梁のライトアップも行う。点灯期間は2020年12月18日(金)~2021年1月末ごろ、各日16時~23時予定。上田駅側の3径間、片面のみをライトアップする。4径間・5径間目は工事のためライトアップを行わない。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです