JR北海道789系 特急ライラック旭山動物園号がバージョンアップ、記念撮影座席やプレゼントなど企画いっぱい

2020.12.22

ことしもJR北海道 特急ライラック旭山動物園号がやってくる。しかもバージョンアップして。

JR北海道は789系0番台に旭山動物園号の世界観を採り入れた特急 ライラック旭山動物園号 を2021年1月9日~2月28日の土日祝に走らせる。

車内では、記念撮影用シートで着ぐるみスタッフといっしょに記念撮影できたり、乗車特典の乗車証明書などをもらえたり……。

また、旭山動物園とのタイアップし、動物園でのオリジナルグッズのプレゼントや、車内に坂東園長の動物園紹介アナウンスも特別放送する。

運転時刻は、下りは札幌8:30発 旭川9:55着。特急ライラック5号と同じ。上りは旭川17:30発 札幌18:55着。特急ライラック38号と同じ。

使用車両・運転時刻・停車駅なども特急ライラックと同様。指定席3両、自由席3両。ライラック旭山動物園号運転時は、ライラック5号・38号は運休扱い。

記念撮影用シートや記念撮影待機シート、着ぐるみスタッフ

1号車記念撮影スペースには、旭山動物園の動物をデザインした記念撮影用シートを設置。着ぐるみスタッフといっしょに記念撮影できる。記念撮影は、下り・上りとも 岩見沢~深川 で。

きぐるみスタッフは、ホッキョクグマ・レッサーパンダの2種類。1日1種類が乗車する。

また、1号車記念撮影の待機シートとして、旭山動物園の動物をデザインしたシートを設置。全9種類。記念撮影混雑時には、この座席で待てる。

さらに、1月9日~2月28日の毎日、旭山動物園坂東園長の動物園紹介アナウンスを、ライラック旭山動物園号をはじめとした旭川行き特急列車内 深川発車後に放送する。

乗車証明書や乗車特典、SNSプレゼントなどいろいろ!

特急ライラック旭山動物園号では、指定席利用者に、下り列車(ステッカー)と上り(ペーパークラフト)で異なるデザインの乗車証明書をプレゼント。

配布区間は、下りが深川~旭川、上りが岩見沢~札幌。

また今回、上り列車限定の新しい特典も。上り列車(旭川→札幌)で記念撮影した人に「アニア」をプレゼント。

ホッキョクグマ(子ども)・カバ(子ども)のいずれか1種類、ひとり1個。なくなり次第終了。

さらに、乗客自身のSNSに ライラック旭山動物園号 について投稿し、ライラック旭山動物園号車内1号車記念撮影スペースで提示すると、下り(札幌→旭川)列車内でオリジナル缶バッジ、上り(旭川→札幌)でアニマルタオルをプレゼントする。

さらにさらに、1月9日~2月28日の毎日、旭川観光物産情報センター内「地場産品販売コーナー駅naka」(旭川駅東コンコース)で乗車証明書を提示すると、買い物総額が3%引きに。

そしてもうひとつ! 1月9日~3月14日、旭山動物園では、ライラック旭山動物園号の乗車証明書を同園サポートセンターで提示した人に、旭山動物園オリジナル缶バッジをプレゼント。非売品でなくなり次第終了だから、こちらも忘れずに。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです