JOYSOUND の歌わないカラオケ「みるハコ」が山手線 E235系内回り前面展望映像を無料配信!

2020.12.30

JOYSOUNDの歌わないカラオケ「みるハコ」が、山手線 内回りを行く E235系 運転室からの前面展望映像を、12月29日から2021年5月28日まで期間限定で無料配信(別途室料が必要)。

今回の山手線 E235系 運転室映像コンテンツ(65分)は、東京発着の内回り電車からの風景。

ことし3月に開業したばかりの山手線30番目の新駅 高輪ゲートウェイ駅や、新しく改良された原宿駅の新駅舎をはじめ、進化を続ける山手線の“いま”を収録。

「からみあう複数の路線や、すれ違う多種多彩の列車など、あきることのない周遊を、運転室からの臨場感あふれる映像で」(JOYSOUND)

また2021年には、展望映像にあわせて運転士の喚呼や車掌のアナウンスを実演することで乗務員気分が味わえる JOYSOUND 人気シリーズ「鉄道カラオケ」にも山手線が登場する予定。

これにあわせ、2021年3月31日まで山手線のなかで好きな区間の投票を受け付けている。

――― 歌うだけでなく、観て楽しめる多彩なジャンルの映像コンテンツを配信することで、カラオケルームに新たなエンタテインメント空間としての価値を創出する JOYSOUND の新サービス「みるハコ」。

身近な生活圏にあるカラオケボックスで、大音量・高音質のライブ映像を、少人数でも楽しめる「新しい生活様式」に対応したサービス。「カラオケルームならではの迫力の音と臨場感溢れる映像で山手線を一周して、お出かけ気分を味わってみて」と JOYSOUND(エクシング)は伝えている。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです