いまフランス産バターを体感するならアフタヌーンティー表参道! 衝撃と至福の絶品カフェメニュー、12/6まで!

2021.12.02

天然の脂質の源で、ビタミンAとビタミンDが豊富なおいしいベーカリー製品づくりに欠かせない食材が、フランス産バター。

そのフランス産バターを惜しみなく使ったカフェメニューが、12月6日までの期間限定で、アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル 表参道で味わえる!

題して「アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル 表参道×Butter of Europe ~フランスバターで至福のひととき~」。

さっそく、初日に行ってみたら……これがもう、めっちゃおいしいーっ! そのビジュアルと内容が、これ↓↓↓

フランス産発酵バターのハムサンドプレート ¥1,408(ドリンクセット)

「TOLO PAN TOKYO」の味わい深く香ばしいバタールに、クリーミーな口当たりが特徴のフランス産発酵バター(食塩不使用)、ハム(スライスソーセージ)をサンド。

濃厚のようにみえるけど、食塩不使用のフランス産発酵バターのコクと旨味がじゅわっと味わえて、新感覚!

フランス産発酵バターのクロワッサン ¥968(ドリンクセット)

今回のイベントのためにつくられた「TOLO PAN TOKYO」オリジナルクロワッサン。

コクの強い粗塩の発酵バターを使用することで、塩味と旨味、甘みのバランスが取れたクロワッサン。

これも衝撃の味! これまでに食べてきたクロワッサンの概念をくつがえすおいしさ!

あんバタースコーンサンド フランス産発酵バター&北海道大納言 ¥1,100円(ドリンクセット)

スコーン専門店「BAKERS gonna BAKE」のバターミルクスコーンに、フランス発酵バターと北海道大納言を贅沢にサンド。

お好みであまおう苺ジャムをつけて!

3種のフランス産発酵バターと焼きたてクレープ ¥1,320(ドリンクセット)

シャリッとした粗塩の食感が珍しい発酵バター、切れのいい後味と豊かな風味が特徴な発酵バター(食塩不使用)、牧草のみを食べて育った牛の生乳を使用して作ったグラスフェッドバターを一度に食べ比べられるセット。

メープルシロップ、オーガニックはちみつ、自家製塩キャラメルソースのなかからソースを選んで、こだわりのクレープ生地に合わせて楽しんでみて!

キャラメルミルクティー(HOT) ¥693

カラメル入りのミルクティーにホイップクリームとトフィーナッツ、フランス産バターを使用した自家製塩キャラメルソースをトッピング。

こ、こ、これがまた、衝撃のおいしさ! フランス産バターって、こんなにおいしく仕上がるんだって実感。

ARオリジナルフォトフレームで遊べる! 来店プレゼントも!

ここアフタヌーンティー・ラブアンドテーブル 表参道で、展開される「Butter of Europe 〜フランスバターで至福のひととき〜 コラボカフェ」の開催期間中、フランスバターの世界を楽しめる「ARオリジナルフォトフレーム」を無料配布中。

トリミング可能でSNS投稿にも最適。#フランスバターで至福のひととき #ButterofEurope とハッシュタグをつけて Instagram に投稿してみて。

また、期間中に来店すると、先着でフランス産バター2種と Butter of Europeオリジナル保冷バッグ、レシピブックをプレゼントしてるから、気になる人はアフタヌーンティー・ラブアンドテーブル 表参道へ、急いで!

世界の名シェフも評価するフランス産バター

フランス産バターの品質と特長は、アジア各国のシェフたちが自らの料理を通じてその卓越した有用性についていろいろ評価。

日本の山口哲也シェフは「発酵の風味にその差がある」とも。

「フランス産のバターは、低温殺菌していない牛乳を乳酸菌で発酵させてつくられます。そのため、濃厚なミルクの風味を強く感じることができます」(山口哲也シェフ)

―――みんなが待っていたイルミネーションも始まる東京・表参道。

友だちや家族で、このコラボカフェを体験して、フランスのカフェにいる気分を♫ この季節にぴったりのフランス産バターメニューを、楽しんで!

◆イベント公式サイト
https://butterofeurope.jp/

こちらの記事もオススメです