アルピコ交通上高地線、あす10日全線運行再開 記念ヘッドマーク掲出やグッズ・きっぷの販売も

2022.06.09

2022年3月25日から運転を開始した20100形(写真:アルピコ交通)

2021年8月の大雨により田川橋梁(西松本~渚間)が被災し、一部区間でバス代行を行っていたアルピコ交通上高地線は10日(金)、およそ10カ月ぶりに全線で運転を再開する。

これにあわせ、20100形の20101号車・20102号車に、6月19日(日)まで記念ヘッドマークを掲出するほか、10日(金)から新島々駅・波田駅・新村駅で記念グッズを発売する。

グッズは、渕東なぎさデビュー10周年記念切手シート、運行再開記念の日付入りきっぷやミニヘッドマーク、ありがとう代行バスマグネット(新島々駅のみ)の4種。また松本バスターミナルでは上高地線電車わくわく一日フリー乗車券を発売する。


LINEで送る

オススメ記事