「地下鉄開通90周年展 東京の地下に夢を求めて 地下鉄の誕生と発展の歴史」開催

2017.11.21

「地下鉄の父 早川徳次氏」にスポットをあてます

東京の地下に夢を求め、地下鉄事業を成し遂げ「地下鉄の父」と呼ばれる早川徳次氏の、地下鉄開通までの苦悩と情熱を紹介します。

4つのエリアで展開される展示は、開通から90年間の歴史を世相とともに振り返ります。「特別記念講演」も予定、講演後には国の重要文化財に指定された日本最初の地下鉄車両1001号車の車内見学も用意されます。

展示内容

■早川徳次胸像前:「地下鉄の誕生 早川徳次の地下鉄建設」
東京の地下鉄に夢を求め、地下鉄事業を成し遂げた早川徳次の地下鉄開通まで の苦難と情熱の様子を紹介します。

■1001号車ホーム:「地下鉄の経営と日本初の地下鉄車両1001号車」
国の重要文化財に指定された日本初の地下鉄車両1001号車の紹介と地下鉄開通 後の地下鉄経営の様子を紹介します。

■企画展示コーナー:「地下鉄の発展 地下鉄網の整備」
地下鉄90年間の年表や、地下鉄の発展・充実の様子を紹介します。

■図書室内:「地下鉄の父 早川徳次ゆかりの品々他」
山梨県立博物館や早川家からお借りした貴重な品々や当館所蔵の地下鉄開通ポ スターの原画などを展示します。

特別記念講演

開催日は、2017年12月2日(土)13:00〜14:20、地下鉄博物館内ホールで実施されます。事前予約は不要ですが90人の定員になり次第締切となります。講演終了後は、国の重要文化財に指定された日本最初の地下鉄車両1001号車の車内見学が用意されています。

催事に特別な費用は不要ですが、地下鉄博物館入館料は必要です。

アクセスなどは地下鉄博物館のサイトをご覧ください。


LINEで送る

オススメ記事