投稿者「アプリ専用」のアーカイブ

昔は黄色い帯?そうだったっけ…? 見慣れて“むしろ違和感”な首都圏JR電車5選

Large 220604 kakky 01大手の鉄道会社では、ある路線で用いていた車両を、塗装を変更するなどして別の路線へ転用することがあります。しかし転用後に時間が経過すると、元の路線での印象が薄れ、かつての姿を見て違和感を覚えることも。一時的に色を変えてしまった印象が強く残っていることもあります。

続きを読む

カテゴリー: ニュースリンク | 昔は黄色い帯?そうだったっけ…? 見慣れて“むしろ違和感”な首都圏JR電車5選 はコメントを受け付けていません

小田急線「3番目に利用者が多い駅」が大化け!? モノレール延伸で「駅前まるごと再開発」検討へ

Large 230324 norimono 01町田駅周辺が、多摩都市モノレール延伸計画を契機に大きく変化しそうです。公表された駅周辺開発計画案で、新駅が想定される位置も明らかになりました。

続きを読む

カテゴリー: ニュースリンク | 小田急線「3番目に利用者が多い駅」が大化け!? モノレール延伸で「駅前まるごと再開発」検討へ はコメントを受け付けていません

在来線で新宿→長野直通!レアなハイグレード車両がロングラン 1日だけ運行へ

Large 230324 norimono 01かなりのロングラン。

続きを読む

カテゴリー: ニュースリンク | 在来線で新宿→長野直通!レアなハイグレード車両がロングラン 1日だけ運行へ はコメントを受け付けていません

消えゆく国鉄気動車「キハ40」まだ乗れる路線 北海道や九州、確実に走っているのはどこ? | 旅・趣味 | 東洋経済オンライン

まだ辺りは暗い早暁、真冬の札幌駅。遠くに前照灯の小さな光が現れる。やがて古い気動車がエンジンの音を…

続きを読む

カテゴリー: ニュースリンク | 消えゆく国鉄気動車「キハ40」まだ乗れる路線 北海道や九州、確実に走っているのはどこ? | 旅・趣味 | 東洋経済オンライン はコメントを受け付けていません

【大牟田市石炭産業科学館】夏の鉄道展2024「0キロポストへの回帰&南阿蘇鉄道の復活と九州の鉄道」7月20日より開催

 2020年5月7日に運行停止となった炭鉱電車は、荒尾市による万田坑で保存されたのに引き続き、地元企業の白石自動車によって新たに2両が保存されました。

 北磯町に完成した保存施設「炭鉱電車ステーションゼロ」には、11号と19号電車の2両が静態保存され、今年4月の施設完成後は毎月第3土日に一般公開されています。

 今回の展示では、かって北磯町にあった三池浜駅が三池鉄道の起点であったことから、テーマを『0キロポストへの回帰~11号&19号電車の軌跡~』とし、2両の炭鉱電車の現役時代を、炭鉱閉山前から運行停止前後までの写真で振り返ります。

 また『南阿蘇鉄道の復活と九州の鉄道』として、2016年4月に発生した熊本地震から、2023年7月に全線復旧した南阿蘇鉄道をメインに展示します。そして、今年3月で運行停止となった「SL人吉」を惜しんで、これまでのSL運行の軌跡を写真でたどります。

開催日時:2024年7月20日(土)~8月25日(日)
      9:30~17:00
      月曜休館(祝日の場合は翌平日)

場所:石炭産業科学館1F 企画展示室

料金:無料(別に常設展示室観覧の時は観覧料が必要)

主な展示物
・11号電車と19号電車の現役時代の写真
・炭鉱電車の部品や旭町線の旧踏切表示板など
・絵葉書に見る炭都・三池の鉄道~勝立坑編~
・高森線、南阿蘇鉄道の写真や資料
・「SL人吉」の写真

詳しくはこちら

続きを読む

カテゴリー: ニュースリンク | 【大牟田市石炭産業科学館】夏の鉄道展2024「0キロポストへの回帰&南阿蘇鉄道の復活と九州の鉄道」7月20日より開催 はコメントを受け付けていません

DVD「ザ・ラストラン 8620形58654号機 SL人吉」

 株式会社ビジュアル・ケイから、「ザ・ラストラン」シリーズとして「SL人吉」の8620形蒸機を取り上げたDVD映像作品が販売中です。

 蒸気機関車8620形58654号機は、1922年に登場し九州各地で活躍したのち1975年に引退して矢岳駅に静態保存されていた。1988年に豊肥本線で「SLあそBOY」として運転を再開したが2005年に再び運行を終了。2009年4月からは肥薩線で「SL人吉」として二度目の復活を果たし、2020年7月の豪雨災害後は鹿児島本線で運行されたがついに引退の時を迎えた。本作では「SLあそBOY」「SL人吉」の走行に加え蒸気機関車・客車の車両詳細と交番検査、そして2024年3月24日のラストランを収録。

仕様
 DVD

収録時間
 61分

主な収録内容
・8620形58654号機 概要とイベント列車(SLあそBOY/14系寝台客車を牽引した特別運行/101歳バースデーラン他)
・SL人吉 熊本駅~人吉駅走行
・SL人吉 車両と交番検査(熊本車両センターにて撮影)
・SL人吉 熊本駅~鳥栖駅走行とラストラン

価格
 1,100円(税込)

ビジュアル・ケイ WEBサイト

続きを読む

カテゴリー: ニュースリンク | DVD「ザ・ラストラン 8620形58654号機 SL人吉」 はコメントを受け付けていません

【懐かしのマルーン、復活】新京成電鉄「N800形」が復刻塗装に!

▲今回復刻されることになったN800形の旧塗装。写真は新塗装化前のもの。

‘11.1.26 新京成電鉄 前原 P:後藤篤史
鉄道投稿情報局より)

 新京成電鉄は、現在運行されているN800形電車のうち1編成(N838編成)を、2005年導入当時のカラーリングを再現した復刻塗装として、7月24日から運行を開始すると発表しました。

 この「N800形 復刻塗装電車」の運行は、新京成電鉄という会社の歴史を振り返り、懐かしく感じてもらうことを目的に運行されます。なお、新京成電鉄におけるリバイバルカラー電車は、過去にも8000形で行なわれていました。

 N800形は2005年5月にデビューした形式で、登場当時はマルーンをイメージした帯色でした。この車体側面に配される4本の帯には、松戸市、鎌ケ谷市、船橋市、習志野市の沿線4市をイメージしており、沿線のネットワークと軽快感を表現していました。その後、2014年からは現在のコーポレートカラーである「ジェントルピンク」のデザインに変更され、2017年に消滅しました。今回のリバイバルで、約7年ぶりにN800形の旧塗装が復活することになります。

詳しくはこちら

続きを読む

カテゴリー: ニュースリンク | 【懐かしのマルーン、復活】新京成電鉄「N800形」が復刻塗装に! はコメントを受け付けていません

【小田急トラベル】ご家族連れ向け! ロマンスカーで夏休み自由研究ツアー!

 「学びのある体験や旅行」を提供する特別企画「小田急まなたび鉄道倶楽部」より、ロマンスカーで行く、鉄道のお仕事を勉強できる夏休み自由研究ツアーが発売となります。

(小田急トラベルWEBサイトより)

出発日:2024年8月17日(土)

集合場所・時間:
 第1回:経堂駅改札前・7:15
 第2回:相武台前駅改札前・12:30

ツアーのポイント
1) ご参加の皆さまで貸切!特別行路を走る小田急ロマンスカーに乗車!
2) 相武台車庫、相武台宿泊所でお勉強
 (1)電車がおやすみする車庫、乗務員宿泊所を見学!
 (2)乗務員のお仕事紹介(小学生低学年のお子さま向け)
 (3)鉄道についてのお勉強(小学生高学年のお子さま向け)
3) 普段は出来ない体験を!ロマンスカーに乗ったまま相武台車庫に入線&車庫で下車又は相武台車庫からロマンスカーに乗ってそのまま出発!
4) 普段は入線することのない海老名電車基地に入線!
5) ロマンスカー車内ではロマンスカークイズに挑戦!!
[お持ち帰りグッズ]
ロマンスカー缶バッジ

行程
・第1回:経堂駅(8:15頃出発)+++<小田急ロマンスカー・EXE又はEXEα>+++新宿駅+++海老名電車基地+++相武台車庫、相武台宿泊所(夏休み自由研究イベント/移動時間を含み約1時間20分)12:15頃解散 
・第2回:相武台駅(12:30集合)・・・(徒歩)・・・相武台車庫、相武台宿泊所(夏休み自由研究イベント/移動時間を含み約1時間20分)+++<小田急ロマンスカー・MSE>+++海老名電車基地+++新宿駅+++経堂駅16:40到着/解散

旅行代金(一人/税込):大人(中学生以上) 7,700円 子ども(小学生)6,500 円
※お申込みは小学生のお子様を含む家族限定(大人1名に付きお子さま1名迄、1組4名さま迄)
※小学生未満及び足の悪いお客様は安全上の理由により参加できません
※18歳未満の方だけでの参加は親権者の同意が必要となります、又15歳未満のお客様だけのご参加は出来ません(親権者の同行<申し込み>が必要となります)

食事:なし

添乗員:同行

募集人員:各回100名(最少催行人員:各回60名)

申込・詳細はこちら

続きを読む

カテゴリー: ニュースリンク | 【小田急トラベル】ご家族連れ向け! ロマンスカーで夏休み自由研究ツアー! はコメントを受け付けていません

JRの大動脈上に橋が出現! 待望の東西連絡通路 進む高輪の再開発

Large 230222 ngzk 01供用の開始予定は2025年3月です。

続きを読む

カテゴリー: ニュースリンク | JRの大動脈上に橋が出現! 待望の東西連絡通路 進む高輪の再開発 はコメントを受け付けていません

「サンライズ瀬戸・出雲」が雨規制のため上りが新大阪で下りが岡山で運転打ち切り

大谷真弘

 

「サンライズ瀬戸・出雲」が上り新大阪からと下り岡山からが回送となった。

‘24.7.11 東海道本線 掛川~菊川(2点共)

 2024年7月10日発の特急「サンライズ瀬戸・出雲」が伯備線等の雨規制で、翌7月11日に上下線途中で運転打ち切りとなり、それぞれ回送扱いとなった。上り列車は新大阪で運転打ち切り、下りは列車は岡山で運転打ち切りとなった。東京行の285系14両は、いずれもJR東海大垣車両区所属の「I4+I5編成」で、静岡を定刻より約9時間30分遅れで通過した。

関連記事
「サンライズ瀬戸・出雲」が大幅遅延で東上

P:大谷真弘

続きを読む

カテゴリー: ニュースリンク | 「サンライズ瀬戸・出雲」が雨規制のため上りが新大阪で下りが岡山で運転打ち切り はコメントを受け付けていません

「中央線グリーン車」にもう乗れる!? 営業運転の開始前に “先取り”体験イベント開催へ JR東日本

Large 230324 norimono 01一足早く体験可能。

続きを読む

カテゴリー: ニュースリンク | 「中央線グリーン車」にもう乗れる!? 営業運転の開始前に “先取り”体験イベント開催へ JR東日本 はコメントを受け付けていません

実はあまり使わない?「新幹線のワイパー」 300キロの高速で吹き飛ぶ雨粒 でも「しっかり拭ける構造」のワケ

Large 240620 wa 01区間によっては300km/h以上の速度を出す新幹線。そのフロントガラスにはワイパーが取り付けられています。ワイパーはどんな状況で使うのでしょうか。

続きを読む

カテゴリー: ニュースリンク | 実はあまり使わない?「新幹線のワイパー」 300キロの高速で吹き飛ぶ雨粒 でも「しっかり拭ける構造」のワケ はコメントを受け付けていません