西口も広大 所沢駅【駅ぶら04】西武池袋線045

2020.10.22

※2020年8月撮影

トップ画像は、所沢駅南側電車留置線の準急池袋駅行、西武鉄道9000系電車。

東口から中央自由通路を西口方面に向かいます。構内工事中です。

※2020年8月撮影

※……本記事内の写真は全て「グランエミオ所沢第Ⅱ期」開業前に撮影されたものです。2020年9月2日の開業およびその後の駅構内の様子にご興味のある方は「鉄道チャンネル」過去記事をご覧ください。(鉄道チャンネル編集部)

所沢駅西口を出ました。東口ほど巨大な印象ではないので正直言って、少しホッとしました。

※2020年8月撮影

背後に歩道橋があったので上って西側を見ました。所沢駅西口通りが逆光の方向にのびています。左(南)側は工事中。

※2020年8月撮影

順光の東側は所沢駅西口。左(北)にSEIYUがあります。やっぱり巨大ですねぇ。

※2020年8月撮影

歩道橋と思って上がりましたが、西口駅前ロータリーを囲むペデストリアンデッキになっていました。南に歩いて行きます。所沢駅、南側は「Grand Emio」です。中央改札口で工事中だったのはこの部分も含んでいるのかな、店内を回って写真を撮るワケにはいかないのでイマイチわかりません。店内撮影禁止がスタンダードなのです。

※2020年8月撮影

南側でゆったりカーブして駅につながっています。この部分も駅側は工事中でした。

※2020年8月撮影

駅前ロータリーを見下ろしています。三角の大きな樹が良い感じ(見事なクリスマスツリーになりそう)。左奥が最初に上がった歩道橋部分です。

※2020年8月撮影

西側、歩いてきたペデストリアンデッキが手前に見えます。少し前の写真(Google Earth)には「西武ワルツ」という掲示がありましたが、全館大改装で店舗が替わったのでしょうか。ふだんから親しんでいるブランドが並んでいます。

※2020年8月撮影

ペデストリアンデッキを歩いて階上の西口に戻ってきました。

※2020年8月撮影

改めて地上を【駅ぶら】しようと思いましたが駅前が剰りに広大なのでちょっと茫然としてしまいました。

既に東口方面をプラプラしてオナカがへったのでホームで見た「狭山そば」に行くことにします。

※2020年8月撮影

店頭のポスターを見て「季節限定」の茶そばに決定。狭山は茶どころで有名です。とにかく暑い日。冷たい蕎麦が食べたくなります。

※2020年8月撮影

注文からほどなく出てきました。見事に緑色の茶そば(460円)です。ツルッと食べました。美味しかったですよ。

※2020年8月撮影

ここで所沢駅西口周辺をブラブラするのは断念。既に15時をまわって、西日が強くなってきましたし、今日は朝からたくさんの駅を回って少々草臥れてきました。言い訳ですが、個人的にはもう少し小さな町秋津をブラブラしたくなったのです。前面展望は池袋駅から西武秩父駅に向かって撮ったので【駅ぶら】もその順番で進みますが、【駅ぶら】撮影自体は西武秩父駅から池袋駅に戻っています。

【駅ぶら】は西所沢駅に向かいます。

【駅ぶら04】西武池袋線046 に続きます。

(写真・文章/住田至朗)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです