【日報】225系、デビュー10周年【20201201】

2020.12.01

イメージ写真 さんり / PIXTA

JR西日本の新快速などで運用される225系電車がデビュー10周年を迎えました。新快速の運行開始50周年といい、今秋は新快速がらみの記念日が多いイメージ。

2010年にデビューした車両といえば京成電鉄のAE形、東京メトロ15000系や16000系などが有名どころでしょうか。同じJR西日本の車両なら、キハ181系を置き換えるために製造されたキハ189系。中の人的には「かにカニはまかぜ」のイメージが強いのですが。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです