岳南電車の新春_岳鉄福袋いろいろや干支柄1日フリー乗車券、ヘッドマークに缶バッジも!

2020.12.26

「岳南電車とともに明るい話題で新年をお迎えしましょう」―――ことしも岳南電車の新春企画がいろいろおもしろい。

まずは、だるま電車。昨年に引き続き、7000形7003号にだるまのラッピングを施した電車が12月28日から2021年2月下旬まで運行。

運行開始日の12月28日には、岳南江尾駅で13時30分~14時55分、だるま電車出発式を行う。

出発式では、岳南江尾駅構内で毘沙門天(妙法寺)住職によるだるま電車への御祈祷、だるまの目入れ、巨大だるまの絵創作パフォーマンス、くす玉割りなどが行われ、14時55分に電車が出発する。

正月ヘッドマークを装着

また、2021年の干支 丑(うし)の土鈴をモチーフにしたかわいらしいヘッドマークを7000形7001号に2021年1月末日まで装着。

この7001号のほか、「さりげなく7003号と8000形電車もデザインされています」(岳南電車)というから、どんなデザインが施されているか、チェックしてみたい。

干支柄1日フリー乗車券も発売

2021年も元旦から干支柄1日フリー乗車券(数量限定500枚)を吉原駅・吉原本町駅にて720円で発売。体裁はD型硬券(30ミリ×88ミリ)。吉原本町駅は1月4日から発売する。

干支柄ヘッドマーク缶バッジも!

さらに、干支柄正月ヘッドマークを手のひらサイズの缶バッジにして12月27日から吉原駅で発売。「お正月にしか手に入らない限定グッズ」ということで、こちらもすぐに売れ切れちゃいそう。

販売価格は500円。体裁・サイズは円形・76ミリ。

そして注目は、岳鉄福袋~岳鉄いにしえセット~

最後に注目したいのは、「古き良き時代の岳南鉄道を感じて」という岳鉄福袋~岳鉄いにしえセット~。

岳南鉄道時代の記念乗車券や時刻表(レプリカ)、貨物時代に使用した貨物関連備品をセットにした商品を GAKUTETSU STORE 限定で発売。内容は↓↓↓

貨車車票(発駅:比奈駅)1枚
貨車車票(発駅:岳南原田駅)1枚
貨車車票(列車指定)1枚
貨物封筒 1枚
封印環 2本
旧形車おわかれ5000形デビュー記念乗車券 1セット
使用済み硬券(岳南鉄道時代のもの)
岳南鉄道時代の時刻表(レプリカ)※昭和61年4月1日改正のもの

発売は12月25日から。発送は2021年1月4日以降。価格は2000円。数量限定100セット。

このほか、岳鉄福袋~新春*岳鉄福袋2021~も2021年1月1日から販売。岳鉄の商品をぎゅっと詰め込んだお得な岳鉄グッズ福袋で、吉原駅とGAKUTETSU STOREで販売。ネット通販限定福袋の発送は1月4日以降。

また、ネット限定販売福袋には、毎年1月1日から発売される新年の1日フリー乗車券も。今回は特別に、2021年元旦の日付を入れて、GAKUTETSU STORE 限定福袋に入れるという。

発売価格は、吉原駅販売ぶんが新春セット福袋2000円、電車セット福袋5000円。GAKUTETSU STORE 販売ぶんが新春セット福袋3000円。

発売数は、吉原駅発売ぶんが各10セット、GAKUTETSU STORE 発売ぶんが50セット。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです