2000系気動車乗り尽くしツアー、3月7日開催 ダイヤ改正で「南風」「しまんと」から引退

2021.02.10

イメージ画像は「JR四国ツアー」の当該予約ページから

JR四国2021年春のダイヤ改正で、世界初の振り子式気動車である2000系気動車は特急「南風」「しまんと」の定期運用から離脱する。

ワープ松山支店新居浜営業所は2月10日、岡山発高松着2000系乗り尽くしプレミアムツアーを発売した。出発日は3月7日(日)で、プランは「グリーン席」「普通車プランNEO」の2種類。

「南風」「あしずり」「宇和海」「しまんと」の2000系運用を狙って乗り継ぎ、一日中2000系を堪能できるツアーに仕立てられた。なお、この日に限りしおかぜ24号は8000系5両編成で代走する予定という。

特典としてワープ新居浜営業所オリジナル乗車記念品が贈呈される。また追加オプションで高知と宇和島の名物お弁当を付けることもできる。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです