平均年収1700万円! 第133期ボートレーサー募集開始 中村獅童ら出演 2022年ボートレース新CMも放映スタート

2022.01.13

平均年収1700万円、平均勤続年数25年、15歳未経験からめざせるプロアスリートなんて、ほかにあるか―――。

一般財団法人日本モーターボート競走会は、3月11日まで第133期ボートレーサーを募集中。

試験は「一般試験」のほか、世界レベル・国内トップクラスの活躍実績を持つアスリート経験者を対象とした「特別試験」、一般試験志願者中、中学~大学などのスポーツ活動で優れた実績を持つ者を対象とした「スポーツ推薦試験」がある。

応募の基本条件は、「年齢:15歳以上30歳未満」「身長:男女とも175cm以下」「体重:男子49kg以上57kg以下、女子44kg以上52kg以下」。

試験合格者は、10月1日、福岡県柳川市にある「ボートレーサー養成所」へ入所し、1年間の訓練を経て、プロのボートレーサーとしてデビューを果たす。「ボートレーサー養成所」での養成費は無償。

ボートレース界では現在、約1600名(内、女子は約200名)のボートレーサーが活躍中。平均年収は約1700万円、平均引退年齢は46歳、平均勤続年数は25年という。

<第133期ボートレーサー募集 概要>
募集期間:2022年1月4日(火)~3月11日(金)
募集人員:50名程度
試験日程・内容:一般試験
◆第1次試験:2022年5月15日(日)
・学科試験、体力試験
・試験会場 北海道・東北・関東・東海・近畿・四国・中国・九州・沖縄 等の主要都市
※スポーツ推薦試験は第1次試験が人物試験(面接)
◆第2次試験:2022年6月13日(月)~15日(水)
・適性試験、体力試験
・試験会場 ボートレーサー養成所
◆第3次試験:2022年6月16日(木)~17日(金)
・人物試験(面接)、身体検査、適性検査
・試験会場 ボートレーサー養成所 他
募集要項:https://www.boatrace.jp/yamato/pc/extra/bosyu/index.html
その他詳しい情報:https://info-boatrace.jp/wr/

2022年CMシリーズ『アイ アム ア ボートレーサー』も放映スタート!

また、ボートレース2022年CMシリーズ『アイ アム ア ボートレーサー』第1話がいよいよ放映開始。

2022年のキャストは、中村獅童・神尾楓珠・土屋アンナ・ゆりやんレトリィバァ・芋生悠が出演。

第1話「レジェンド登場篇」は、いよいよプロのボートレーサーになったカミオとハルカの前に突如、アンナ、ユリ、そして「6万年はえぇ!!!」とレジェンドレーサーのシドウが登場!

クセがハンパない先輩たちと新人カミオたちが織りなす熱いボートレーサーたちの新ストーリーがここから始まる―――。

さらに、第1話「レジェンド登場篇」の公開を記念し、Amazonギフト券やCMプレミアムカレンダーが当たるキャンペーンも展開。

1月16日16時までの期間中、Twitter・LINE・Instagram の各種公式SNSアカウントから応募できるから、気になる人は公式サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://lets-know-boatrace.jp/2022episode01/