N700S「かもめ」が走る!西九州新幹線で5月から走行試験

2022.04.22

鉄道・運輸機構とJR九州は、2022年5月から西九州新幹線「武雄温泉~長崎間」で新幹線車両の走行試験を実施する。

試験期間は2022(令和4)年5月10日(火)~2022(令和4)年6月16日(木)で、このうち延べ15日ほど列車走行を行う。走行本数は1日1~3本。

土木構造物や軌道・電車線・信号設備の機能確認を目的としたもので、時速30キロの低速から始め、時速260キロまで段階的に速度を上げる。試験には用いるのは営業用の新幹線車両。

新大村駅、諫早駅、長崎駅への初入線は5月10日(火)、武雄温泉駅、嬉野温泉駅への初入線は翌日の5月11日(水)。各自治体では、初入線にあわせて歓迎セレモニーも開催する予定。


LINEで送る

オススメ記事