特急「Laview」と秩父鉄道のSLがコラボ吹鳴! 西武鉄道110周年&鉄道開業150年記念イベント続々

2022.05.06

西武特急001系「Laview」

西武鉄道は創立110周年ならびに日本の鉄道開業150周年を記念し、2022年5月7日(土)より記念企画を展開していく。

同日11時には、列車遅延が発生した場合を除き、「これまでの感謝の気持ち」と「これからも地域のために走り続ける」という想いを込め、西武線を走る全列車で一斉に長緩気笛2声を吹鳴する。実施前後には駅及び車内で告知放送が行われる。

また12時20分頃には西武秩父駅付近で秩父鉄道の「SLパレオエクスプレス」と西武特急「Laview」のコラボ吹鳴を実施する。当該のSLパレオエクスプレスは御花畑駅 12:19発。西武秩父駅横を通過する際に長い汽笛を吹鳴し、西武秩父駅停車中のLaview(ちちぶ26号、西武秩父 12:24発)が汽笛で呼応する。Laviewは通過するSLに最も近い、西武秩父駅3番ホームに停車する。

秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」

7日からは「西武鉄道創立110周年×鉄道開業150周年」記念エンブレムを西武鉄道の全従業員が着用(一部グループ会社でも着用)。6月上旬には武蔵丘車両検修場で開催予定の電車フェスタを周年企画イベントとして実施する他、記念イベントや西武園ゆうえんちなど沿線施設でのキャンペーンを2023年3月末まで展開していく。

(画像はいずれも西武鉄道のリリースから)


LINEで送る

オススメ記事