地平をゆっくり染めるまっ赤な電車、空へとのびるまっ白な構造物…ここはどこ? 構造物の正体は?

2022.06.27

どこかスカッと、いい組み合わせの風景。地面からまっすぐ空へとのびる白い構造物。地面を行くまっ赤な名鉄電車。

ここはどこかというと、愛知県稲沢市。名古屋鉄道(名鉄)名古屋本線の奥田~国府宮(こうのみや)を行く名鉄電車。画面左側の白い建物が、稲沢市 中央図書館。

気になるのは、天高くのびる白く細長い構造物。これ、三菱電機ビルソリューションズ 稲沢ビルシステム製作所の“名所”。

1964年にエレベーター・エスカレーターの専門工場として設立された稲沢ビルシステム製作所は現在、「世界の三菱昇降機のマザー工場」として海外90か国を超える国々に三菱の製品を送り出しているという。

白く細長い構造物は、世界最高レベルの高さ173メートルを誇るエレベーター試験塔「SOLAÉ」(ソラエ)。

「ソラエ」は40階建てのビルに相当し、超高速・大容量エレベーターの駆動制御性、安全性、重要部品開発、乗り心地などを試験できる、世界最高レベルのエレベーター試験塔として存在しているという……。

この投稿は、みんなが Twitter や LINE に投稿した鉄道の話題でトークし、飯テロやガジェット系トレンド、経済ニュースなどまで脱線する、投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」過去配信回で出てきたトピックス。

投稿タイトルは「縦と横」。アーティスティックな風景とタイトル。「卵と私」「点と線」みたいな……いや違うか。

―――鉄道チャンネル LINE LIVE 公式チャンネルは、配信後から2日間はアーカイブを公開中。気になる人は「鉄道チャンネル LINE LIVE」で検索!

また、同じ内容を鉄道チャンネル公式YouTubeチャンネルでも配信中。アーカイブ配信もあり。こちらもチャンネル登録してチェックしてみて。

Twitter投稿の場合は「#しゃべ鉄」をつけて投稿を。初めての人もお気軽に投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」へ参加してみて!

来週も、水曜日18時から配信。お楽しみに!


LINEで送る

オススメ記事