「銚電ロマンスシート」誕生!元しなの鉄道169系の座席を使用、開業99年目にして初の挑戦へ

2022.11.11

「銚電ロマンスシート」

銚子電鉄は2022年11月11日、「銚電ロマンスシート」(リクライニングシート)を設置した車両の運行を開始すると発表しました。対象車両と運行開始日は次の通りです。

・2000形2002
2022年11月19日(土)運行開始

・3000形3501
2022年11月12日(土)運行開始

※各車両2席ずつ設置します。

リクライニングシートはしなの鉄道169系に設置されていたものを譲り受けたといいます。銚子電鉄としては開業99年目にして初の挑戦ということで、12日には 仲ノ町 11:17発の電車内で同社竹本代表によるテープカットが行われます。

同社は「長引くコロナ禍で旅行客の激減が、経営を逼迫させている現状ですが、今後も、一人でも多くの方に、電車にご乗車いただけるように、旅客サービスの向上を積極的に進めて参ります」としており、12月2日まではお試し期間として、どなたでも無料で着席できるそうです。

(写真:銚子電鉄)


LINEで送る

オススメ記事