次世代新幹線N700Sのあの部分はいらなくね?

2019.01.26

いよいよ東海道・山陽新幹線系統に次世代新幹線N700S量産タイプが出てくるね。

<2020年7月から走る新幹線N700S、2022年までに40編成_次期軌道状態監視システムを搭載>
https://tetsudo-ch.com/4392173.html

で、この写真をみて思った。

先頭車両の乗務員室ドアとヘッドライト手前にある、ブルーのとがったラインはいらねんじゃね?って。

もともとN700系列にあるエアロ・ダブルウィング構造って、その陰影だけで、シャドーだけでかたちを強烈に現すことができるじゃない。じゃない?

その複雑なディティールは、自然光だけで無限に表せるのに、あのブルーのラインはそれをわかってない。伝わってない!

その手前まできてる一直線のブルーはいい。そこでとまればいい。でも、とまらずに上から矢印的なブルーが入ってる。

これは・・・・・・・・・・・・・・・・なくていいんじゃね??????


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです