Osaka Metro と JR西日本のICOCA連絡定期券 12/8登場、磁気の連絡定期券は終了

2020.11.10

大阪どまんなかも磁気券を通さず、ICOCAタッチで通勤・通学―――。

大阪市高速電気軌道(Osaka Metro)とJR西日本は、12月8日からICOCA連絡定期券を発売する。

発売開始日前の事前発売はなし。また、区間が「Osaka Metro-JR西日本-Osaka Metro」、「JR西日本-Osaka Metro-JR西日本」となるような定期券は発売しない。

Osaka Metro / JR西日本 の接続駅は↓↓↓

新大阪 / 新大阪
梅田・東梅田・西梅田 / 大阪
梅田・東梅田・西梅田 / 北新地
なんば / JR難波
動物園前 / 新今宮
天王寺 / 天王寺
長居 / 長居
南森町 / 大阪天満宮
森ノ宮 / 森ノ宮
高井田 / 高井田中央
弁天町 / 弁天町
野田阪神 / 海老江
玉川 / 野田
鶴橋 / 鶴橋
扇町 / 天満
鴫野 / 鴫野
京橋 / 京橋
玉造 / 玉造
大正 / 大正

発売額は、Osaka Metro と JR西日本の定期旅客運賃を合算した金額。また、両社のICOCA連絡定期券は、購入もとで印字デザインが異なる。

磁気の連絡定期券は発売を終了。ICOCAを新規購入する場合は、デポジット(カード発行預り金)として500円が必要。

手持ちの ICOCA、SMART ICOCAに定期券を追加購入して、ICOCA連絡定期券に変更できる。

Osaka Metro、JR西日本それぞれの定期券を利用中で、ICOCA連絡定期券を希望する場合は、現在利用している定期券の有効期間終了後に購入を。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです