新宿駅地下道メトロプロムナードに BARTH入浴剤 取り放題の「睡眠投資カレンダー」が出現!

2020.12.18

東京・新宿駅地下道約14.6メートルの壁面に「睡眠投資カレンダー」、しかも BARTH入浴剤がずらり貼り付けられて、取り放題!

東京メトロ丸ノ内線やJR線に乗り換える客たちは「な、なんだこれ!?」という顔……。

これ、12月27日まで東京メトロ丸ノ内線新宿駅構内「メトロプロムナード」で公開中のBARTH入浴剤つき睡眠投資カレンダー巨大広告。

しかも12月21日に貼り付けられてるBARTH入浴剤をフル換装して、再び一斉配布するといううわさも……。

まず、睡眠投資カレンダーってなんだ?

この睡眠投資カレンダーは、2021年の睡眠の価値を見直す新時代のスケジューリング法として、日々のスケジュールに「入浴時間と睡眠時間を設定する」ことを提案したビジュアル。

日々のパフォーマンスや幸福度は「睡眠の効果で決まる」といわれているいま、仕事の会議や毎週のジムの予定を入れることと同じように、入浴時間と睡眠時間を予定に組み込むことが、ポジティブな目的のために意識的に質の良い睡眠をとること=睡眠投資を取り入れることのひとつと考え、BARTH が睡眠カレンダーを制作したという。

今回の睡眠投資カレンダーには、BARTHの睡眠投資の考え方に賛同する起業家 星賢人氏、事業家 料理人 田村浩二氏、「朝渋」代表の5時こーじ氏をはじめ、キャビンアテンダント、お寺の住職、子育てしながら働くママ、学生など、さまざまなキャラクターをもつ31人に、睡眠投資を取り入れた1日の過ごし方を取材して、制作。

じゃあ、このカレンダーに貼り付けられた取り放題のBARTH入浴剤ってなに?

BARTH は、ドイツをはじめ世界的にも希少かつ特別な中性重炭酸泉の研究から誕生した中性重炭酸入浴剤ブランド。

世界有数の炭酸泉大国 ドイツの温泉地の「中性重炭酸泉」は、健康維持など多くの効能があるとして、古くから注目されさまざまな用途で利用されている。

BARTHは、そのドイツの希少な泉質「中性重炭酸泉」にちかい湯を家庭で体験できるように独自技術で開発したという。

その薬用BARTH中性重炭酸入浴剤は、湯を中性にし、炭酸ガスから発生した重炭酸イオンが揮発しづらく、しっかりと湯中に溶け込み、約24時間濃度を維持。

有効成分が温浴効果を高め、疲労回復を促進するといわれている。さらに重曹とクエン酸配合で、洗い流すことで汚れを取り除き、毛穴まできれいになるという。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです