東京モノレール1000形1001編成が引退

2021.01.05

写真提供:東京モノレール

東京モノレールの1000形1001編成が2021年1月5日をもって引退する。1001編成は同形式の中では最古参で、1989(平成元)年にデビューした。

展望座席、視界の広い大型窓や6両固定編成を採用した1000形は、東京モノレールの主力を担う形式だったが、老朽化にともない10000形への置き換えが進んでいる。同社Twitterから発信された突然の引退報には、驚きや労わりの声が多数寄せられている。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです