東伏見公園も楽しみです【駅ぶら04】新宿線45

2021.07.19

※2021年3月撮影

トップ画像は、新宿線東伏見駅からの前面展望。上り急行西武新宿行電車とすれ違います。線路の左側は都立東伏見公園。

武蔵関公園が武蔵関駅よりも東伏見駅からの方が近かった様に、東伏見公園も東伏見駅よりも西武柳沢駅からの方が近いという奇妙な事態が連続します。

では前面展望、信号が緑に替わって各駅停車本川越行は動き出します。

※2021年3月撮影

新宿線は左に緩やかにカーブします。上り電車が来ます。トップ画像は、この直後のカットです。

※2021年3月撮影

跨線橋は、東伏見公園から新宿線の北側に渡るために架けられていますが、地下には伏見通り(都道233号線)が通っています。東伏見稲荷神社の近くで地上に出てきます。

※2021年3月撮影

直線になると勾配を上ります。勾配標を見落としたかもしれません。

※2021年3月撮影

西武柳沢駅が見えてきました。東伏見駅からの駅間は、1.0km。

※2021年3月撮影

相対式ホーム2面2線と橋上駅舎。線路の左(南)側に駅出入口が見えます。

※2021年3月撮影

下りは2番ホームに到着。

※2021年3月撮影

ここからは【駅ぶら】カット。上りホームにいます。奥は本川越駅方面。橋上駅舎は中心よりも少し西武新宿駅寄りです。

※2021年3月撮影

西武新宿駅側。

※2021年3月撮影

下りホーム駅名標。

※2021年3月撮影

西武柳沢駅は1927年(昭和2年)開業。1960年代末頃まで駅は島式ホーム1面2線でしたが、相対式ホーム2面2線に変更され橋上駅舎が作られました。2005年(平成17年)バリアフリー化工事が完了しています。

橋上駅舎に上がり改札口を出ます。

※2021年3月撮影

改札正面のガラス窓から本川越駅方面が見えました。空模様はイマイチです。

※2021年3月撮影

改札口、右はオープンカウンター有人通路。

※2021年3月撮影

改札横にファミリーマートと共同の「TOMONY」があります。2007年(平成19年)からファミリーマートと共同で59店舗が出店されています。

※2021年3月撮影

まずは北口を出ました。

※2021年3月撮影

真ん前に思わず嬉しくなってしまう様な懐かしいタイプの八百屋さんがありました。子供の頃、こういう八百屋さん、魚屋さんが商店街にはふつうにありました。

※2021年3月撮影

では駅の周りを歩いて南口に向かいます。

(写真・文章/住田至朗)

※鉄道撮影は鉄道会社と利用者・関係者等のご厚意で撮らせていただいているものです。ありがとうございます。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです