2022年の学校の夏休み期間は? 企業などのお盆休みは? いよいよ夏の青春18きっぷ旅シーズン、混雑を避けて列車旅を楽しもう!

2022.07.18

きょう2022年7月18日は、「海の日」で祝日。テレビのニュース番組は、各地の海水浴で海開きし、みんなが海へ飛び込むシーンが映し出している。

そこで気になるのは、ことしの学校などの夏休みや、企業・団体・店舗などのお盆休みの期間。夏の青春18きっぷ利用期間も始まるってことで、あらためてチェックしてみよう。

まずは青春18きっぷの夏期間から

全国のJR線 普通列車などが乗り降り自由の 青春18きっぷ は、夏期間の発売期間が7月1日から8月31日まで。利用期間は7月20日から9月10日まで。

2022年、学校などの夏休みは?

小学校・中学校・高校などの夏休みは、各自治体や私立の学校法人によって設定がいろいろ。

夏休みが始まる日は、だいたい7月21日から。北海道札幌市の小学校・中学校などは7月26日から8月19日と、日本各地の平均と比べて2週間以上も短い。

いっぽうで、千葉県には7月16日から8月28日までと、夏休みを大きくとる学校もある。

小学校・中学校・高校の夏休みの終わりは、8月24~31日がほとんど。9月まで夏休みがある学校はないみたい。

2022年のお盆休みは? JR特急券などの繁忙期は?

お盆は、新暦の8月13日(盆の入り)から8月16日(盆明け)までの4日間をいう。

ことし2022年の8月13日は土曜日、8月16日は火曜日。8月11日が「山の日」で祝日ってことで、12日の金曜日を休日として8月11~16日の6日間を夏休みとする企業や団体、店舗などが多いかも。

いっぽうJR特急券の夏の繁忙期は、JR東海内・JR西日本内(北陸新幹線を除く)・JR四国内・JR九州内・九州新幹線・JR各社間を利用する場合、7月21日~8月31日。

JR東日本内・北海道新幹線・北陸新幹線を利用する場合は、8月10~19日が最繁忙期、7月15~18日、8月1~9日が繁忙期に設定されていて、指定席特急料金の値段が通常期より上がる。

―――ってことで、青春18きっぷで、混み合う車内を避けるように旅するならば、9月1~10日もいいかも。また、指定席特急券を組み合わせて青春18きっぷ旅をリーズナブルに行くなら、9月1・5~8日の閑散期を選ぶのもありかも。

投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」でも関連投稿いろいろ!

毎週水曜18時からライブ配信される鉄道チャンネル 投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」は、みんなが Twitter や LINE に投稿した鉄道の話題でトークし、飯テロやガジェット系トレンド、経済ニュースなどまで脱線する、ライブ配信番組。

Twitter投稿の場合は「#しゃべ鉄」をつけて投稿を。初めての人もお気軽に投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」へ参加してみて。

また、同じ内容を鉄道チャンネル公式YouTubeチャンネルでも配信中。アーカイブ配信もあり。こちらもチャンネル登録してチェックを。

LINE LIVE /YouTube「しゃべ鉄気分」は来週も水曜日18時から配信。気になる人は「鉄道チャンネル LINE LIVE」で検索! お楽しみに!

画像:ninochan555 / PIXTA


LINEで送る

オススメ記事