只見線10月1日 復活全通! 青春18きっぷで東京発 只見線 日帰りぐるり旅はできる!?

2022.07.17

福島県 会津若松駅を起点とした会津線と、新潟県魚沼市 小出駅を起点とした只見線、そして電源開発にともなう田子倉ダム建設の資材輸送鉄道がつながって、会津若松~小出が1本のレールで結ばれた全長約135kmの秘境ローカル線―――只見線。

只見線は2011年7月、新潟・福島豪雨で被災し、会津川口~会津大塩間で第5・6・7只見川橋梁が流失、会津坂本~会津柳津間で路盤が流出し、会津坂下~小出間が不通に。

会津川口~只見 27.6km の間をバス代行輸送(画像)で接続し、復旧工事が続いていた。

そして関係者の尽力によって、不通から11年経った10月1日、再びレールでつながり会津若松~小出を直通する列車が走り出す。

青春18きっぷで東京発 只見線 日帰りぐるり旅はできる!?

10月1日からの全通ダイヤは、会津若松 6:08/13:05/17:00発、小出 5:36/13:12/16:12 発の3往復が、不通区間だった会津川口~只見を直通し、只見線を全通する。

この冬からの青春18きっぷ旅でも、会津川口駅での列車交換や途中下車が楽しめそう。

会津川口や只見では、10~30分ほどの停車時間があるから、青春18きっぷで改札口を出て、駅前さんぽもできそう。

ちなみに、青春18きっぷで朝早くに東京駅から高崎線・上越線の電車を乗り継いで小出 13:12 発の只見線 会津若松行きに乗り、さらに会津若松からすぐ接続する磐越西線 郡山駅行きに乗っても、普通列車のみで東京には戻ってこれない。

東北線 郡山~黒磯にうまく接続する列車がないみたいで……残念! 郡山~新白河で“新幹線ワープ”を使えば行けそう―――。

◆只見線、2022年10月1日全線運転再開へ
https://tetsudo-ch.com/12423239.html

投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」でも関連投稿いろいろ!

毎週水曜18時からライブ配信される鉄道チャンネル 投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」は、みんなが Twitter や LINE に投稿した鉄道の話題でトークし、飯テロやガジェット系トレンド、経済ニュースなどまで脱線する、ライブ配信番組。

Twitter投稿の場合は「#しゃべ鉄」をつけて投稿を。初めての人もお気軽に投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」へ参加してみて。

また、同じ内容を鉄道チャンネル公式YouTubeチャンネルでも配信中。アーカイブ配信もあり。こちらもチャンネル登録してチェックを。

LINE LIVE /YouTube「しゃべ鉄気分」は来週も水曜日18時から配信。気になる人は「鉄道チャンネル LINE LIVE」で検索! お楽しみに!

画像:s.suzuki / PIXTA


LINEで送る

オススメ記事