千葉モノレールがマジカルミライに出展、初音ミク車両も走る

2018.08.07

千葉モノレールは、初音ミクとのコラボ企画を8月10日から展開。URBAN FLYER(アーバンフライヤー)0形1編成(第24編成007/008号車)をスペシャル車両「MIKU FLYER」に仕立てて走らせる。

MIKU FLYER は、ヘッドマークを掲出(前後異デザイン)し、車体を初音ミクとマジカルミライ2018ロゴステッカーでデコレーション。

このほか、車名ロゴ(URBAN FLYER)を『MIKU FLYER』に、発車メロディーをマジカルミライ2018メインテーマ曲「グリーンライツ・セレナーデ(発車メロディーアレンジ)」に、戸閉時のアナウンスを初音ミクのボイスに変更している。

MIKU FLYER の運行期間は8月10日~9月30日。運転時間は公式ホームページを参照。

また、8月31日~9月2日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される「マジカルミライ2018」に出展。

クリアファイル(全2種)千葉モノレール制服ミク A.ノーマルVer. B.デフォルメVer(限定各2,000枚、販売価格各300円)や、アクリルキーホルダー(全2種)千葉モノレール制服ミク A.ノーマルVer. B.デフォルメVer.(限定各2,000個、販売価格各1,000円)、記念切符 D型硬券入場券5枚セット 台紙付き(限定1,000部、販売価格1,000円)などを販売する。

TAGS ラッピング車両 千葉モノレール


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです