U字工事が栃木米アンバサダーに! 新CMで「コメんねコメんねーっ」 辻希美&杉浦太陽も駆けつけ期待、栃木米が旨い理由はなんと雷…その理由を JA全農とちぎ が解説

2022.09.20

「うますぎてコメんねコメんねーっ!」

そう叫ぶのは、栃木出身で栃木を愛する栃木県芸人、U字工事の福田薫と益子卓郎。

これ、益子卓郎の決り文句「ごめんねごめんねーっ!」が、なぜ「コメんねコメんねーっ!」になっているかというと……。

U字工事が栃木米アンバサダーに就任! 栃木のお米新CMに出演!

なんと、2人の栃木愛を買われ、U字工事が栃木米アンバサダーに就任。しかも栃木のお米新CM「うますぎて栃木米」30秒/15秒↑↑↑ にまで出演し、動画のように「コメんねコメねーっ!」を連発してるってわけ。

この動画、JA全農とちぎ特設WEBサイトでも公開されているから、そのほかの栃木米の最新情報もあわせてチェックしてみて↓↓↓
https://www.tochigimai.jp/

今回のCMの注目ポイントは、新しく栃木米のアンバサダーに就任したU字工事の2人が、「栃木県産コシヒカリ」「なすひかり」「とちぎの星」という3種の栃木米を、なぜかマラカスを使って踊って紹介してる姿。

またもうひとつ注目なのは、このCMの背景に出てくる雷のアニメーション。この雷(かみなり)、栃木のお米がおいしい理由のひとつとして、夏に多い「雷」が挙げられるから! いったい、ナゼ↓↓↓

栃木の米、収穫量全国8位、コシヒカリ2位の理由、雷との関係!

実は米どころの栃木県。栃木のお米は収穫量全国8位、なかでもコシヒカリは全国2位!

そのカギを握っているのが、水質・土壌・雷!

那須や日光の山々から注ぐ水質などはわかるけど、なぜ雷がいい栃木米をつくりか。

実は、栃木名物の雷をともなった夕立が、夜間の気温を下げ、おいしさにつながるんだとか!

「お米の袋に顔も、責任感をもって取り組みたい」

JA全農とちぎは9月20日、栃木のお米の魅力を消費者に伝えるべく、「栃木米アンバサダーお披露目会」を東京・帝国ホテルで開催。

会場には、新ブランドイメージキャラクターU字工事の2人に加え、辻希美&杉浦太陽 夫妻も駆けつけ、栃木のお米のうまさをアピール。

結婚15周年をむかえる辻希美&杉浦太陽 夫妻に、栃木のお米でつくった「ちらし寿司ケーキ」がプレゼントされ、ステージを盛り上げた。

U字工事 福田薫は、「アンバサダーに就任してお米の袋に顔も入れてもらい、栃木の顔となったことで、責任感をもって取り組みたい」とドヤ顔。

U字工事 益子卓郎は、「じいちゃんも父ちゃんも農業。小さいときから栃木の米を食べてて、じいちゃんはパールライスのロゴが描かれた軽トラに乗って、走り回っていた。おれはパールライスでできている」と。

「栃木米は、関西エリアなどではまだまだメジャーじゃないので、西日本エリアにも栃木の米をアピールしていきたい」(U字工事 益子卓郎)

また、辻希美&杉浦太陽 夫妻も「うちは米を2升炊く。炊飯器2回も3回も炊く。子どもたちはもう米の炊き具合すら知っている。白米にこだわりがある。ぜひ今後、栃木の米を食べさせたい」と伝えた。

栃木の新米を食べて、豪華賞品を当てよう!

そして、JA全農とちぎは、「栃木の新米美味すぎて 米んねキャンペーン」も開催。

キャンペーンシールが貼ってある、栃木県産コシヒカリ・なすひかり・とちぎの星・あさひの夢など(各商品5kg・10kg)を購入し、貼付してあるシールをめくって中面のQRコードを読み込み、応募フォームで希望の賞品・レシート写真・年齢・郵便番号・住所・電話番号・購入店名・アンケートを記入のうえ応募すると、ダイソン コードレスクリーナーや、とちぎ和牛すき焼き用400グラム、giftee Box 3000円分などが、抽選で360人に当たる!

締切は2023年1月6日まで。気になる人は公式サイトをチェックしてみて↓↓↓
https://zennoh-tochigi-mypace-cp.net/cp2022/