しなの鉄道 周年記念入場券 現地でのみ発売

2018.10.11

信越線開業130周年 黒姫駅改称50周年 北しなの線開業3周年

大人のみの設定で、500セット限定。記念台紙にセットされています。価格は1,140円。

黒姫駅で平成30年10月13日(土)に先行販売されます。10月20日(土)から、北長野駅、三才駅、豊野駅、牟礼駅、長野駅しなの鉄道きっぷ売場で通常販売されます。売切れ次第終了になります。

1人3セットまで購入できます。券番は指定できません。郵送での受付・販売はありません。

黒姫駅は、1888年(明治21年)信越本線の駅として開業。柏原(かしわばら)駅でしたが、1968年(昭和43年)黒姫駅に改称されています。2015年(平成27年)に北陸新幹線延伸開業でしなの鉄道に移管されるまでは、駅長さんのいる直営駅でした。JR時代は駅そばがありましたが、最近は(行っていないので)どうなっていますでしょうか。

TAGS しなの鉄道


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです