京福 嵐山電車 鹿王院 夜間特別拝観

2018.10.16

事前申込制で入場者数が限定されるのでゆっくり観賞できます

覚雄山鹿王院(京都市右京区)は11月23日(金・祝)から12月9日(日)まで、夜間特別拝観を実施しま す。この企画は京福電気鉄道が沿線社寺と連携し、嵐電沿線の魅力を深堀・発信して、嵐電ならではの特別な旅を楽しんでいただく「沿線深耕」の取組みです。

鹿王院は日本最初の平庭式の枯山水庭園が京都市指定名勝に指定されており、紅葉の隠れた名所としても知られています。夜間拝観では、山門から約300 メートル続く石畳の参道、舎利殿、庭園を柔らかな光でライトアップ。事前申込みによる人数限定の特別拝観で、静寂に包まれた美しい風景を満喫できます。

夜間特別拝観 概要

《開催日時》
2018年11月23日(金・祝)〜12月9日(日) 17:30〜19:30 ※受付は19時まで

《拝観料》
1,500円 呈茶・拝観記念品付

《申込》
事前申込制 嵐電WEBサイトから申し込んでください。

拝観は人数限定です。 平日:100名/日  土休日:150名/日

《アクセス》
嵐電 鹿王院駅下車徒歩約 4 分

《問い合わせ》
(075)277-2877 <京福電気鉄道(株) 管理部 沿線深耕担当>

《主催》
覚雄山鹿王院

《協力》
京福電気鉄道

《後援》
京都府、京都市、京都商工会議所、公益社団法人京都府観光連盟、 公益社団法人京都市観光協会


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです