伊予鉄道、新型LRT車両5000形を2両追加_来年1月から4両に

2018.12.25

伊予鉄道は、低床式新型LRT車両(次世代型路面電車)5000形を2両追加導入。

2019年1から営業運転を開始。これで同社5000形は4両に。

5000形は、伊予鉄道軌道線を行く同社新型車両。2017年に5001・5002がアルナ車両で製造されて登場。

通路幅を従来車から24cm拡幅した低床バリアフリー型車両。定員数は約28%増の60人。

車内は えひめ Free Wi-Fi が利用できる。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです