世の健康志向に逆噴射! すた丼史上最高カロリー新作で自虐的に大炎上…ってか「デンジャラスください」ってオーダーできるかよ!

2019.01.17

いやもうこうなったら、ドヤ顔でオーダーするしかないっしょ。

「デンジャラス爆濃すたみな丼を、お願いします」って。忘却のサチコなみの真顔で。ガチで。

きょう1月17日、「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」で世間の良識を無視した危険(=デンジャラス)なメニューが突如登場した。

「デンジャラス爆濃すたみな丼」。1杯のカロリーはすた丼史上最高の2000キロカロリー。880円。

この2000キロカロリーっていう数字は、すた丼のメインターゲット層 20~40代の男性が1日に必要なカロリーに相当……ってほんと、おかしいぞマジですた丼屋!

テレビは4K、仕事は3K、すた丼は2K。いいじゃねえか、やってやろーじゃねえか。開発陣よ、スペックみせてみろよ!

質量、濃厚、カロリーの「3D」

2000キロカロリーを超える「デンジャラス爆濃すたみな丼」。開発陣が公表するスペックは、3つのD。

◆1=デンジャラスな量―――茶碗約3杯分の大盛りご飯と100gの千切りキャベツの上に、すた丼並盛りの約1.5倍量もの豚バラ肉を山のように盛り付けた、総重量700g以上の圧倒的なボリューム。

◆2=デンジャラスな濃厚さ―――豚肉には、ジューシーで柔らかな肉質と甘みのある脂身が特徴のイタリア産ホエー豚のバラ肉を使用。たっぷりのおろしニンニクと隠し味に「八丁味噌」を使用した『特製味噌すたダレ』に漬け込み、下味をしっかりと染み込ませた豚肉に、さらにタレを絡ませて香ばしく焼き上げ、ご飯がすすむ味に。さらに、そのどろりと濃厚な肉に、山の頂上からかかる『特製からしにんにくマヨネーズ』をからめると、より一層ジャンキーで病みつきになる濃厚な味わいに。

◆3=デンジャラスなカロリー―――豚バラ肉や、調味料のなかでもカロリーの高い味噌、カロリーの塊であるマヨネーズなど、「高カロリーだけどうまい食材」をこれでもか!ってぐらい使って、1杯のカロリーは約2000kcal。2Kだよ!2K!

食らうやつが時代に逆らうなら、つくるやつらも喧嘩上等!

ってことで、調理場でコンロを大炎上させながらフライパンを振るう開発陣のガチ調理現場を、このあと動画でレポート! またこれがすっげーんだ。

―――第一印象、世間体、良識、美意識、健康、おもてなし、つながり……そんないまのキーワードをいっさい無視してバックファイヤー! オレもおまえも大炎上。

そんな2019年最初の一杯をすた丼屋で、ファイヤーっ!

鉄道チャンネル公式Twitterに豪快調理映像をアップ!

1月17日から期間限定販売、すた丼史上最強2000カロリー超「デンジャラス爆濃すたみな丼」の豪快な調理シーンに驚愕。

炎ボワッ!

垂涎の調理動画2分6秒!

こちらの記事もオススメです