東京―金沢 北陸新幹線う回ルート、ほくほく線 越後湯沢 直江津 経由で最速4時間半

2019.10.19

ほくほく線は、10月16~25日の間のほくほく線経由 金沢~東京間 接続ダイヤを公開中。

東京から金沢へ、ほくほく線経由のルートは、上越新幹線で越後湯沢へ。越後湯沢でほくほく線電車に乗り換え、直江津へ。直江津からえちごトキめき鉄道の電車で上越妙高または糸魚川へ。上越妙高または糸魚川から北陸新幹線で金沢に着く。

東京から金沢へは、東京7:48発とき305号 と はくたか457号を乗り継ぐルートが最速で所要時間4時間42分。

最も時間がかかるのが東京10:16発とき315号 と はくたか465号を乗り継ぐルートで6時間4分。

金沢から東京へは、金沢11:56発はくたか462号 と とき326号を乗り継ぐルートが最速で4時間32分。

最も時間がかかるのが金沢13:56発はくたか466号 と とき340号を乗り継ぐルートで5時間56分。

北陸新幹線のダイヤは10月18日5時45分発表、JR西日本ホームページの臨時ダイヤを記載。

上越新幹線の臨時列車や2階建てMax編成の表記はなし。

ほくほく線(JR線区含む)は、六日町駅・犀潟駅で乗り換えの列車もある。

時刻表:北越急行
写真 記事:鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです