鉄道趣味界最強のペアが京急愛ドカ盛り本を出版! 超有名人もいっぱい出演、唯一無二の京急本をさらにパンプアップ!

2019.11.22

京急大好きっ子が京急のために京急好きのために京急愛を込めて―――。

そんな京急濃縮100%な一冊「京急とファン大研究読本 赤い電車に魅せられて」(カンゼン刊)が11月5日に発売。

著者は久野知美、監修は南田裕介という、まさに鉄道趣味界史上最強ペア。

この本には京急電鉄も協力し、京急の中から外から、京急の魅力に360度全方位からアプローチ。

この一冊で、鉄分は一般人の3か月分を1日で、京急愛は年間平均摂取量を3日で摂ることができる!

そんなこの本には、なんと岸田繁(くるり)や、樋口真嗣(映画監督・特技監督)、廣田あいか、六角精児(俳優)、吉川正洋(ダーリンハニー)といったこれまた最強メンバーが猛プッシュ。唯一無二の京急本をさらにパンプアップ!

京急車両基地へ潜入取材、京急にハマった人々へ直撃、やめられらない京急妄想鉄道の旅、社員に聞いた京急の魅力……と、鉄分300%のパンプアップで京急愛がパンパンに詰め込まれた一冊「京急とファン大研究読本 赤い電車に魅せられて」は、A5判160ページで定価1500円。

京急愛が満たされてない人はいますぐ書店にダッシュ! そしてこの本を抱えて京急線へ!! ダァシエリイェス!!!

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです