天竜浜名湖鉄道に国鉄二俣線キハ20色のTH2100形が登場 4/25から運行開始【時刻表あり】

2020.04.22

天竜浜名湖鉄道 天浜線に、国鉄二俣線を走ったキハ20系を想わせるクリーム色+朱色のTH2100形TH2102が走る―――。

天竜浜名湖鉄道の前身、国鉄二俣線(現 天竜浜名湖線)の全線開通から、ことし2020年6月1日に80年をむかえるのにあわせたカラー変更。

キハ20系は、が1957(昭和32)年から国鉄つくった一般形気動車。国鉄二俣線には1962(昭和37)年に配置し、国鉄二俣線が廃止する1987(昭和62)年までの25年間、走り続けた。

1987(昭和62)年からは、その二俣線を天竜浜名湖鉄道が引き継ぎ、天竜浜名湖線として再び走り出した。

キハ20系色のTH2100形TH2102は4月25日、天竜二俣 13:50発下り 329列車から運用に入る。運用の詳細は↓↓↓の時刻表を、チェック。


LINEで送る

オススメ記事