東武日光線 南栗橋~宇都宮線 東武宇都宮 6/6から直通化、車上ITVシステム搭載20400型でワンマン運転

2020.05.11

東武日光線 南栗橋と、宇都宮線 東武宇都宮を直通するワンマン運転列車が6月6日から運行を開始する。

車両は東武20000系20400型。ワンマン運転対応済み車両で、乗降客はドア横のボタンを押してドアを開閉する。

これまでは、日光線 南栗橋~新栃木と、日光線 栃木~宇都宮線 東武宇都宮でそれぞれ折り返し運転していた。今回の直通化で栃木や新栃木での乗り換えが解消される。

また、この直通化にあわせ、20400型車両に「車上ITVシステム」を導入。車体側面に搭載したカメラでホーム上の安全を確認する。

Googleマップ
南栗橋~東武宇都宮 直通イメージ
https://goo.gl/maps/WFHJLq8EoPc3ggqRA


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです