新型車両「リゾートライナー(Type C)」 7月3日運行開始! 2023年度末までに5編成導入予定

2020.06.26

(C)Disney 写真:舞浜リゾートライン

東京ディズニーリゾートの各施設を結ぶモノレール「ディズニーリゾートライン」の新型車両「リゾートライナー(Type C)」は7月3日(金)に運行を開始します。

新型車両は「いつでも どこでも だれにでも ディズニーの世界観を提供したい」をコンセプトに開発され、各所にミッキーマウスをイメージした意匠をちりばめています。

バリアフリー設備も充実し、つり革も高さを3段階に調節できる仕様。先頭車両の展望席はベビーカーや車いすの利用者にも優しいシート形状となり、子供からお年寄りまで様々な層が気兼ねなく楽しめる車両となりました。

(C)Disney 写真:舞浜リゾートライン
(C)Disney 写真:舞浜リゾートライン

今回導入されるのは1編成(6両)。本形式は2023年度末までに全5編成(30両)を導入予定です。

本来の予定では本年5月21日にデビューする予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により運行開始を延期していました。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです