なんだこの動画!? NHKのあの番組をパロった頭皮マッサージネタ、その意外なオチと医学的根拠が衝撃【動画】

2018.10.03

ちょ、なんだよこの動画!? これ明らかに NHK「みんなの体操」をパロってるでしょ!

しかも体操指導の先生役の名前がまずおかしい。毛増正治(けふえまさじ)なんて。

さらに、アシスタント役の名は、分目弘(わけめひろし)。たしかに分け目が目立つ薄毛系。

そんな設定ではじまる動画は、「2018年9月6日、頭皮マッサージのやり方が、変わりました。見ていきましょう!」と毛増先生の合図でスタート。

が、分け目の薄い分目君は、冒頭で体操(頭皮マッサージ)を放棄してしまう……。

そのパロディのオチと行方は、この動画を最後までみてみて。

みんなの頭皮マッサージ【動画】

毛増先生は、NHK「みんなの体操」そっくりのピアノリズムにあわせ、「マッサージ、マッサージ!」と連呼。

分目君は、それに乗る気にならず、ドヤ顔で放棄。番組ディレクターに「効果あるの?」とマジ質問。

そこで、ことし9月から変わった頭皮マッサージの登場。

いきなり横から医師が割り込んできて「医学的根拠あるよ」「エビデンス GET」と真顔でフリップ。

その事実を知った分目君は、ふたたび笑顔で頭皮マッサージ。

ピアノ伴奏が終わっても、頭皮マッサージし続ける分目君。

そして、意外なオチで終わるその結末は……!?

制作したのはヘアメディカルグループ

この動画を手がけたのは、19年間で190万人の薄毛治療実績をもつヘアメディカルグループ。

今回の動画は、2018年9月6日に発表された内容(後述)から、頭皮マッサージすることで発毛を促す可能性があることが医学的に証明されたために制作。

撮影は、頭皮マッサージによって、分目君の毛髪が増えたように見せるため、各シーンで実際に髪の毛を切って表現。CGなどはいっさい使っていない。

血行促進ではなく毛乳頭細胞に直接作用

ことし9月6日、日本医科大学付属病院形成外科 高田弘弥講師は、「ヒト毛乳頭細胞に対するミノキシジルおよび振動刺激による作用機序の解明」というテーマで研究の成果を紹介。

<関連記事>
―――薄毛治療は非接触超音波の時代へ_日本医大、ヘアメディカルグループらが共同発表―――

同研究では、“振動圧刺激により引き起こされるカリウムイオンチャネルの開口イメージング画像”の観察に世界で初めて成功。

毛乳頭細胞のカリウムイオンチャネル開口は発毛促進につながるトリガーとして考えられ、振動圧刺激でこのカリウムイオンチャネルが開口。

これまで血行促進が発毛効果をもたらすと考えられてきた頭皮マッサージは、血行促進という観点ではなく、振動圧刺激が毛乳頭細胞に直接作用。発毛につながる可能性が高いことが、医学的に根拠づけられたという。

―――医学的根拠はうれしいことだけど、それにしてもこの「みんなの体操」パロ頭皮マッサージ動画は、なんなんだ……!?

こちらの記事もオススメです