京急ウィング・シート、7月18日再開 2号車で座席指定券の現金購入も可能に

2020.07.14

京急電鉄は新型コロナウイルスの影響により4月11日から中止していた座席指定ウィング・シートサービスを、7月18日(土)再開する。

ウィング・シートは土休日に運行する快特の2100形8両編成2号車における着席保障サービス。乗車券に加え、座席指定券「Wing Ticket」を購入すれば乗車できる。

これまでWing Ticket購入方法は座席指定券購入サイト「KQuick」におけるクレジットカード決済のみだったが、18日(土)のサービス再開にあわせ車内(2号車)での現金購入も可能となる。

ただし、KQuickでの発売額が300円のところ、車内購入の場合は500円。また、KQuickでは乗車当日の4:30~各号の上大岡駅発車1分前まで購入可能。現金では各号、乗車駅の発車時刻~上大岡駅発車時刻まで。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事