8日間の鉄道旅 2,895.1kmでした【50代からでも間に合う鉄道趣味】

2020.11.29

※2015年8月撮影

トップ画像、草津駅ホーム大阪方面行JR西日本223系直流近郊形電車。

とにかく暑い日だったので出発した電車をフォローすると凄い陽炎。

※2015年8月撮影

貨物列車も通過。EF210-109、パンタグラフがシングルアームです。

※2015年8月撮影

13時50分、ようやく新快速長浜行が来ました。

※2015年8月撮影

33分乗って米原駅で14時半の大垣行に乗り継ぎ。また33分乗って大垣で新快速豊橋行に乗り継いで32分で名古屋。15時43分到着。

ホテルにチェックイン。汗を流してから名古屋転勤時代(1986年/昭和61年~1991年/平成3年)の元同僚二人と久闊を叙して延々と飲みました。

8月12日の鉄道旅は、324.8kmでした。

翌朝は、お約束の「二日酔い」です。青春18きっぷ鉄道旅vol.16、8日目は自宅に帰れば良いダケなので寝坊します。名古屋に来ると必ず立ち寄る「スパゲティ・ヨコイ」が11時開店なので、5年間過ごした名古屋を散歩しました。

三ッ蔵通大津交差点。左側のビルの下にある黒いダイヤモンド屋さんの場所は「やなぎや」といううどん屋さんがありました。右の大和屋は変わらないですね。25年前にこの辺りをウロウロしていたのです。

※2015年8月撮影

中部電通のビル。このビルのオープニングに立ち会っています。ビルが出来る前は駐車場でした。電通の古いビルが先ほどの三ッ蔵通大津交差点の角にありました。

※2015年8月撮影

このファッションビルのTVCMを5年間作りましたが、当時はまだDCブランド全盛期。このビルには筆者の愛用していたKENZO(全身KENZOでした・笑 パジャマも傘も時計も)、COMME des GARCONS、ISSEI MIYAKE、Y’s、BIGI、筆者も履いていたKISSAのブティックもありました。時代は変わるモノですね。都内ではあまり見かけない「しまむら」が2フロアもあります。

※2015年8月撮影

四半世紀前ですが、KENZOのシャツは4万円くらいしましたよ。当時の服代は年間100万円では足りなかった。現在は全身UNIQLO。(笑)幾星霜。

名古屋転勤時代によく買物をした明治屋が2014年(平成26年)5月に閉店してしまいました。武蔵小金井の実家近くにあった明治屋も閉店しちゃいました。学生時代には犬の散歩のついでに毎日異なる輸入ビールを飲むのが楽しみだったのになぁ。この古い建築を壊してしまうのはもったいない気がします。

※2015年8月撮影

11時になったのでヨコイでスパゲティを食べて、ノンビリ帰ります。

※2015年8月撮影

名古屋駅発12時46分の中央本線快速中津川行に乗って14時07分中津川。今日はお祭りだそうですが、生憎の雨。

※2015年8月撮影

つい習慣で駅そばを食べてしまいます。

※2015年8月撮影

14時25分、中津川発の松本行に乗って塩尻で降ります。16時20分着。

※2015年8月撮影

塩尻は駅舎を改修しているのかな。

※2015年8月撮影

16時58分、松本から大月行が来ました。JR東日本の211系電車。この頃は立川駅辺りまで来てましたね。

※2015年8月撮影

19時47分に大月に着いて、中央線特快で帰りました。武蔵小金井着は21時過ぎに到着。今日の移動距離は、367.8km。

青春18きっぷ鉄道旅vol.16では、トータル2,895.1km、そのうち非電化路線には、969.5km乗りました。

※筆者は既にコラムなどで青春18きっぷ鉄道旅の写真を度々使用しています。重複していますが、御容赦ください。

※価格、駅などは2015年当時のものです。

(写真・文/住田至朗)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです