悲劇のハヤシライスに衝撃事実! いまこそ自宅でかんたん調理トライ! 岡田結実もレシピ応援――ハウス食品

2020.08.21

忘れ去られ存在感ゼロのハヤシライス、タコライスよりも認知度が低いハヤシライス―――。

日本国民にこんなに愛されてる洋食メニューなのに、なぜ???

「完熟トマトのハヤシライスソース」や「完熟トマトのハヤシライスソース トマ辛ハヤシ」(ともに市場価格250円前後)を製造・販売しているハウス食品が最近、衝撃的な調査結果を明らかにした。

調査は、「自身で週に3日以上料理し、そのために買い物している」という全国20~60代の男女1000人に聞いた。その結果が……!?

◆○○ライス界最弱!? ハヤシライスの存在感ほぼゼロ わずか2%(泣)

「○○ライスといえば」ランキングは悲劇的
1位 カレーライス 55.7%
2位 オムライス 32.3%
3位 チキンライス 4.3%
4位 タコライス 3.1%
5位 ハヤシライス 2.2%!!

◆思いついても忘れ去られる、悲惨なハヤシライス

きょうのメニューを考えるときハヤシライスが浮かぶ人=45.8%
でも1か月以内につくって食べた人=14.1%
思い出せない・食べたことない・家でつくって食べたことない=35.5%

◆でも、ほんとはガチでいいところいっぱい!

ハヤシライスが好きと答えた人=80%!
ハヤシライスに対するイメージは
1位 おいしい
2位 かんたんにつくれる
3位 季節を問わず食べられる
4位 短い時間でつくれる
ハヤシライスは手軽につくれる家庭料理だと答えた人=80%以上!

――― ってことで、こんなハヤシライスの悲惨な姿に直面したハウス食品が立ち上がった!

「そんなみんなに、ハヤシライス愛を、倍返しだ!!」

Twitterをフォローしてハヤシライスの絶品献立と商品をゲットだ!

そんなハヤシライスの衝撃事実を知ったハウス食品が、ハヤシライス愛を倍返し!

まずはハウス「完熟トマトのハヤシライスソース」公式サイト内に、特設サイト「こまったらハヤシ!」を設置↓↓↓
https://housefoods.jp/products/special/kanjuku/komattarahayashi/index.html

この特設サイト内で「完熟トマトのハヤシライスソース」の新CMに出演中の岡田結実をはじめ、SNSで人気の料理研究家リュウジ・長田知恵・川上ひとみが、あなただけのために考えた献立をプレゼントする「みんなのこまったを解決!献立代行キャンペーン」を9月16日まで開催中!

参加方法はかんたん↓↓↓

◆STEP1:Twitterでハウス食品グループの公式アカウント(@housefoods_now)をフォロー。

◆STEP2:本キャンペーンのツイートに記載している4つのコース↓↓↓から1つを選択し、用意された定型文をそのままツイート。

コース1「#短時間で作りたい」
コース2「#少ない食材で作りたい」
コース3「#家族を喜ばせたい」
コース4「#手軽に楽しく作りたい」

◆STEP3:キャンペーン終了後、当選者にダイレクトメッセージで連絡!

当選者(4名)には、あなたが選んだコースの5献立(4人が考えたレシピ 平日5日分)+完熟トマトのハヤシライスソース&トマ辛ハヤシの2個セットをプレゼント!

また100名にはWチャンスとして、完熟トマトのハヤシライスソース&トマ辛ハヤシの2個セットをプレゼント!

ハヤシライスはかんたん! 隠れたお助けメニューだった!

どう? これはトライしてみたいでしょ。

前述のとおり、ハヤシライスを1か月以内に自宅でつくって食べた人は、わずか14.1%

でも80%以上の人が手軽につくれると思っているように、「こまったときに頼れるお助けメニュー」だったと!

――― 自宅で食事をとる回数が増え、献立を考えることに対する悩みを抱える人が増えているいま。「隠れたお助けメニュー」のハヤシライスを、自宅で試して、実感してみて。

気になる人は、かんたんにつくれるレシピも満載しているハウス「完熟トマトのハヤシライスソース」公式サイトを、チェック↓↓↓
https://housefoods.jp/products/special/kanjuku/komattarahayashi/index.html

こちらの記事もオススメです