工場できたてスーパードライで堀田茜 平子祐希 酒井健太らと乾杯! アサヒビールのオンラインハロウィン飲み会がゲームあり仮装コンテストありでめちゃ楽しい!

2020.11.02

堀田茜、アルコ&ピース 平子祐希 酒井健太らとオンラインでつながって、アサヒスーパードライで「かんぱーい!」。

300人のビール好きと乾杯して、鮮度クイズ、仮装コンテスト、ジェスチャーゲームに参加できちゃうとか、最高かよ。

これ、10月31日に行われた“工場できたてビールでオンラインハロウィンパーティー”。題して「ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR on HALLOWEEN」。

参加者たちは、アサヒビール公式Twitter・LINEから応募し当選した人たちで、彼ら彼女らは、アサヒビールから超ビッグなハロウィンプレゼントをゲットしている。

それはなにかというと、製造後3日以内で工場から出荷し「できたてのうまさ」を実感できる「アサヒスーパードライ 工場できたてのうまさ実感パック」(毎月月末金曜日に販売中)。
https://www.asahibeer.co.jp/products/beer/superdry/sendopack/

できたてほやほやのアサヒスーパードライが自宅に届き、さらにこんなハッピーなオンライン飲み会に参加できるというんだから、うらやましい!

これぞ新しいハロウィン! ビールで乾杯、ゲームで大盛りあがり!

まずは、アサヒビール一日工場長を務めたアルコ&ピース平子祐希。彼は「チャーリーとチョコレート工場のウィリー・ウォンカに扮した」と。

またアルコ&ピース酒井健太は「ガチのアサヒビール工場のユニフォームをレンタルした」というやる気っぷり。

また「みんなでビールを飲めるっていうのがすごくうれしい」という堀田茜は、「女豹夫人です」と自分のコスプレを説明。

そしてハロウィン仮想の参加者たちといっしょに、堀田茜が「せっかくなので、長めに、ミュートを解除して声を出して『かんぱーい!』といきましょう」という合図で、かんぱーい!!!

乾杯のあとは、すかさずゲームへ。オンラインならではの「できたてのうまさ、ぷは顔選手権」では、平子や酒井が手本をみせたあと、参加者全員でぷは顔。

「できたてビールってやたらうまくね!」といったTwitter投稿が続々あがるなか、さらにビール好きが夢中になる鮮度クイズ、さらにみんなのコスプレでどれがガチでイケてるかを競う仮装コンテスト、ジェスチャーゲームと続き、アサヒビールのオンライン飲み会「ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR on HALLOWEEN」は大盛りあがり。

「みんなのハロウィン仮装をずっと見ながらビールを楽しむ時間は、最高だった」と堀田茜がいえば、「終わりは始まりなんだよ! みんなの想いがひとつになったよね!」とポエム調に。

最後は、スタートよりもチカラがこもった乾杯で、エンディング。あっという間に1時間が過ぎてしまった感。Twitterには、「こんなめっちゃ楽しいイベント、月末ごとに毎回、定期でやってほしい!」といった声もあがったほど。

アサヒビールでは、こうしたオンライン飲み会「ASAHI SUPER DRY VIRTUAL BAR」的なイベントを今後も企画していく構え。「こんどこそ、参加したい!」と思っている人は、公式ホームページや公式Twitter(@asahibeer_jp)を、チェック!

<アサヒスーパードライ 工場できたてのうまさ実感パック>

こちらの記事もオススメです