今度は秩父の「いちご」、特急Laviewで農産物輸送実験第2弾 ショートケーキやロールケーキにも変身

2021.01.10

画像:西武鉄道

西武鉄道は特急Laviewを活用した農産物輸送実証実験の第2弾を実施します。

運ぶのは秩父の8農園で収穫したいちご、実施時期は語呂あわせで2021年1月15日(金)から19日(火)の5日間。品種は「やよい姫」「かおり野」「あまりん」など(※収穫状況によって変動の可能性あり)。

西武秩父駅9時24分発の特急ちちぶ20号に載せ、池袋駅には平日10時43分・土休日10時44分に到着予定。西武池袋本店では当日11時から販売を開始します。

実験の狙いは、秩父市ならびに横瀬町の農園と都心の売り場を直接電車で結ぶことで、「秩父地域は美味しい農産物の産地」とアピールすること。

秩父地域では1月以降がいちごのシーズン。振動や衝撃に弱い果物の輸送に揺れの少ない電車を活用し、鉄道の定時性・速達性を活かします。

実験イメージ 画像:西武鉄道

西武池袋本店ではマルシェも、一部のいちごはケーキに変身

秩父地域の名産品、商品イメージ 画像:西武鉄道

実証実験期間中、西武池袋本店では秩父物産品販売「コロナに負けるな!助け合い秩父マルシェ」を開催。これと連動して、西武グループのサンシャインシティプリンスホテルでも輸送したいちごを活用した試みが始まります。

同ホテルではLaviewで運んだいちごを使った「いちごのチーズロールケーキ」と「ショートケーキ」を製造し、1月16日(土)~1月20日(水)の11時から1階 カフェ&ダイニング Chef s Paletteで販売(なくなり次第終了)。一部の「いちごのチーズロールケーキ」は西武池袋本店でも輸送当日の16時頃から販売を予定しているそうです。

※サンシャインシティプリンスホテルでの販売期間は実証実験の輸送期間とは異なります。

販売価格

「やよい姫」「かおり野」など 972円(税込)/1パック
「あまりん」 3,218円(税込)/1トレー
いちごのチーズロールケーキ 2,500円(税込)/1本
いちごのチーズロールケーキ(カットサイズ) 550円(税込)/1個
ショートケーキ(カットサイズ) 550円(税込)/1個

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです