フィットネス動画&10日間持続バッテリー搭載 HUAWEI WATCH FIT でコロナ第3波の在宅時間をアクティブに

2021.01.09

ファーウェイ・ジャパンのスマートウォッチ『HUAWEI WATCH FIT』(市場想定価格1万3800円)は、自宅と仕事場の往復で得た運動量も測れるうえ、在宅時間が増えたこのコロナ第3波にも便利。

GPS内蔵で、ウォーキングやランニングなどの位置データをリアルタイムに記録してくれるし、トレーニング中もフィードバックを得られる。

コロナ禍で在宅時間がまた増えたいま、HUAWEI WATCH FIT だけの便利な機能が、12種類のフィットネスコース。

さまざまな動作デモ動画が画面に表示され、たとえば「職場でのエクササイズ(6分)」や「腹筋の引き締め(10分)」「体幹のワークアウト(12分)」など、目的や時間にあわせて選んで、在宅仕事の合間やリモート会議の休み時間にデスクでトライできる。

パソコンにずっと張り付いていたあとの休み時間は、「首と肩のリラクゼーション(3分)」を選んでストレッチ……とか。

在宅時間が増えたいまだからこそ、運動や睡眠、ストレス状況などを記録・可視化するとおもしろい。

しかも、心拍数モニタリングをON、睡眠モニタリングをON、メッセージ通知をON、1日に画面を200回表示し、GPSをONにして毎週30分ワークアウトをしても、バッテリーが10日間ももつっていう点もいい。

―――在宅ワークやひとりでいる時間が増えると、どうしても生活リズムが狂いがち。そこにスマートウォッチのような小さな相棒として身につけると、常にアラートで語りかけてくれるから、助かる。これ、バレンタインのプレゼントにも、ありかも。

こちらの記事もオススメです