【日報】熊本へ行く電車、熊本で変わる電車【20210220】

2021.02.20

画像:熊本市交通局

2021年2月20日、静岡電鉄の1000形1009号がラストラン。先日こちらの記事でもご紹介しておりました通り、1009号は熊本電鉄へ譲渡されます。

引退(譲渡)される電車がいる一方で、熊本では市電に変化も。熊本市交通局の2月18日付けの発表によりますと、熊本市電の8500形車両(8501号車、8502号車、8504号車)がリニューアル。座席挟み込みによる怪我の防止や乗車スペースの拡張を図り、クロスシートが取り外されました。行先表示器はより視認性の高いフルカラーLEDに変更されています。

乗車スペースは広くなりましたが、一方で座席数そのものは少なくなりました。熊本市交通局は「座席が少ない車両です」というステッカーを貼り、「座席を必要とされる方に、席をお譲りいただきますようお客様のご理解とご協力をお願いいたします」と呼びかけています。


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです