近鉄「12200系車両」引退記念乗車券・グッズ発売へ 5月には車両撮影会ツアーも

2021.03.03

12200系車両イメージ

1969年に登場した近鉄の特急「12200系車両(新スナックカー)」は、2021年2月12日に定期運用を終了。

同社はこれを記念し、往年の懐かしい姿と現在の姿をデザインした「12200系引退記念乗車券」2種類と引退記念グッズを発売する。

12200系引退記念乗車券

記念乗車券デザインイメージ

2種類の引退記念乗車券はそれぞれ大阪難波駅から1,220円区間ゆき、近鉄名古屋駅から1,220円区間ゆき。利用期間は2021年3月14日(日)から9月30日(木)まで。先行発売分はインターネットで事前予約を受け付ける。

予約受付:2021年3月6日(土)10時~11日(木)17時
発売期間:2021年3月12日(金)~28日(日)

購入開始日を2021年3月12日(金)~21日(日)までの間で近鉄から指定し、当該指定日~3月28日(日)までに購入するかたち。

発売駅は大阪上本町駅・近鉄名古屋駅から選ぶことができる。各駅先着700人で、2駅合計1,400人まで。申込フォームのURLは購入する駅によって異なる。

一般発売は2021年3月29日(月)から9月30日(木)まで。売り切れ次第発売を終了する。

発売額は各1,220円。発売枚数は各3,000枚で、1商品につき一人2枚まで購入できる。

12200系引退記念グッズ(2種類)

「12200系ピンバッジセット」は、懐かしの特急マーク、スナックカーロゴ、車両外観をデザインしたピンバッジ3種をセットに。発売価格は2,500円(税込)で、1,500個発売。

「12200系メタルキーホルダー」は、車両番号とスナックカーのロゴをデザイン。専用ケース付き。発売価格は1,600円(税込)で、こちらも1,500個発売。

いずれも近鉄百貨店ネットショップで販売。また、同社が参加するイベントや駅営業所でも発売する場合があるとのこと。

撮影会ツアーや記念乗車ツアーも実施予定

2021年5月15日(土)には、青山町車庫で「さよなら12200系特急車両撮影会ツアー」が行われる。詳細は3月中旬ごろに近鉄ホームページに掲載、インターネットで申し込みを受け付ける予定。

12200系車両は定期特急列車としての運用から退いているが、記念乗車ツアーをはじめとするイベント等で使用する予定はあり、同社は詳細をホームページなどで告知するとしている。

鉄道チャンネル編集部
(画像:近鉄)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです